月別アーカイブ: 8月 2014

パパのニュー・バッグ!?

0102シップスが河原町二条にあった頃、シップス別注の濃茶色のフェリージのビジネスバッグにするか、北山通りを北へ少し上がったところにあったフェリージ直営店でオリジナル色の明るい茶色にするか悩んだあげく、北山店で明るい茶色の方を買って以来、ときどきメルトニアンのデリケートクリームで革部分に栄養を与えながら17~18年は使ってきたバッグがさすがにくたびれてきて、カドの革は擦り切れ、色もまだらに変色してきたんで同じフェリージのビジネスバッグに買い換えようとHPでチェックすると...。

続きを読む

広告

J. POP “DANCE”

J.POPからいくつかテーマを決めてR&B系の楽曲をセレクトしてきましたが、あくまで私が持ってるCDからのセレクトですので、どうしても偏ってしまいます...。思いつくだけでも、なんで角松敏生や山下達郎とか大沢誉志幸がスルーなん?ってなると思うんですが、まぁ縁が無かったといいますか、持ってないんですよねぇ...。

で、好きな曲なんだけど...どこにも入らなかった曲から、踊れる楽曲を“DANCE”と題して集めてみました...。

続きを読む

J. POP “Sweet SOUL”

ここでJ.POPにも存在する“Sweet SOUL”っぽい曲を少々無理やりな感じがしないでもないですが、選んでみました…。

そもそもスウィート・ソウルという言葉自体曖昧で、”純粋”なソウルという意味もあるらしいんですが、私的には男性ヴォーカルの裏声(ファルセット)を多用した“甘く、切なく、やるせない”曲こそがスウィート・ソウルだと思ってます(おそらく一般的にも)。とはいえ日本人でファルセットを多用したスウィート・ソウルを歌えるシンガーは限られてますので、まぁ、男性に限らず女性も入れて甘い雰囲気の曲をなんとかセレクトしてみました…。

続きを読む

J. POP “Hip Hop SOUL”

もう少し続きます、私的J.POPセレクション…。今回は“Hip Hop SOUL”がテーマです。

ヒップ・ホップ・ソウルというと元祖はMary J. Bligeで、ザラついたヒップ・ホップトラックにソウルフルなヴォーカルを乗せたスタイルということになると思いますが、ここではもう少し分かりやすくというか単純にヴォーカル+ラップというスタイルを選んでみました…。

続きを読む

J. POP “R&B”

続いてのテーマは“R&B”です。

R&Bって色々な意味というか解釈があるんですが、ここでは今風ソウルミュージックということでセレクトしてみました…。

続きを読む

J. POP “FUNK”

J. POP “SOUL”の次のテーマは“FUNK”です。

J.POPアーティストにもファンキーなことが大好きなアーティストは多くて、新旧織り交ぜながら好きな曲を選んでみました…。

続きを読む

J. POP “SOUL”

ここのところ、と言っても数年になりますが、US R&Bが面白くありません…。80年代の終わりから聴き続けてきましたが、これほどつまらない時期は無かったです。私好みの楽曲がヒットしてないわけではないんですが、あまりに少ない…。

で、ここ数カ月は、どういうわけかJ.POPアーティストのR&Bっぽいのばかり聴いてます。2000年前後が最もJ.POPでR&B系が売れてたんじゃないかと思いますが、その辺りを中心にいくつか中古で買い足してテーマを決めて自分なりのベストセレクションを作ってみました...。

まずは“SOUL”をテーマにして、少し古いものも混ぜながら…。

続きを読む