月別アーカイブ: 10月 2009

秋の朽木渓流魚センター

 ペンキ塗りが予想以上に時間がかかって、最初は昼から“なごみの湖”の本湖に釣りに行こうかと思ってたのですが...朽木渓流魚センターに行ってしまいました。

 なごみは5時間券があるんですが、とても5時間はできそうになく、朽木だと3時間券で遊べるんで...。

 朽木は死魚が若干気になりましたが、ポンドの外側を流れる川のせせらぎを聞きながら、気持ちよく晴れた中、秋の空気をたっぷり吸いながら多くの魚に遊んでもらって、と~っても癒されました~^^。

 フライはまぁ小さめなら浮かせても沈めても反応があって、とくに20番ぐらいのブラッシーという名のコパーワイヤーをボディにぐるぐると巻いてソラックスにはオストリッチを巻きつけたラーバパターンが良かったです。ぶち切られるまで入れ食い状態になりました^^。

 今日は釣った魚を持ってかえって食べようと思ってたので、塩焼きが美味しいイワナを狙ったんですが、横から小さめのニジマスが出てきて先に食べてしまうんでかなり難しかったです(苦笑)。

 結局3時間でイワナは1尾のみ。あとはティペットを7.5Xまで細くして20番のグリフィスナットでアマゴが1尾、その他は色んなフライでニジマス多数キャッチした中から小さめサイズを3尾キープして合わせて5尾持ち帰りました。帰って魚を見ると、意外にニジマスが大きかったので全てバター焼きにしてもらっていただきました。ごっつぁんでした。

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

ウッドデッキのペンキ塗り

 無残に剥げ剥げ状態となっていたウッドデッキにペンキを塗りました~。

 まず板塀の上部用に薄めの色のペンキを買いに近所のホームセンターに行ったのですが、けっこう高いんですね。3.4L入りで5千円以上しました@_@。

 剥げてきている玄関の木製ドアの色がパイン材のナチュラムな色なんで、そちらにも流用できるようにペンキもパインを買ってきたのですが、塗ってみると想像した色と全然違ってレモンイエロー...(やっちまった)。

 しかし、塗っとかないと腐るんで、とりあえず2階デッキの手すり上部と1階デッキの板塀上部をハケで塗り塗り...。

 そして、1階のウッドデッキは買ってあったペンキ(ウォルナット)をローラーで塗ろうと思ったのですが、前に使ったローラーのスポンジ部分が硬くなってしまっていて全然うまく塗れないので、けっこうな面積があるのにハケでがんばりました~。

 残念ながら2階のデッキを塗り始めたところでペンキが切れてしまいましたが...全部塗ってしまうと奥さんの塗るところがなくなるので残しておくことにしよう...(爆)。

 あっ、ちなみに奥さんは子どもを連れて只今実家天国中なのです。で、私もしばらく独身天国中...(なのか?f^^;)。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

MJ This Is It

 見ました。マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画。ロンドンツアーのリハーサルを追った「This Is It」。

 ...........................。

 うまい言葉がなかなか浮かんできません。

 とにかく.........

 

スゴイMichaelを見ることができます!

 あえて言葉を連ねるなら...世界最高の歌って踊れるエンターテイナー、ライブに最新技術を取り入れるチャレンジャー、わずかなニュアンスの違いをミュージシャンやダンサーに求める完璧主義者、でも誰に対しても愛情を持ってとてもやさしく、観客を喜ばせることを追求するサービス精神の塊、さらにそれだけにとどまらず、ファンに地球の大切さを訴え、誰かではなく自分達が変わることで地球を癒すことができるというメッセージを真剣に音楽に乗せて世界に発信しようとしたポップスの世界に収まりきらないとてつもなく大きな存在...。

 滋賀ではインフルエンザ警報発令中ですが、レイトショーなら1,200円とかで見れますから、この映画は絶対に映画館で見なきゃダメですよ、いやマジで。

追記:エンドロールの後に出てくる映像はダメ押し的で蛇足と思えましたが(歌聴いてれば十分伝わってますって)、監督はMJが常に訴えようとしていた大切なメッセージを映画を見た全ての人々に曖昧ではなくキチンと伝えることが使命だと思ったんじゃないか...と思うと、あれはあれでアリかなと。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

河瀬屋さん

 お昼ごはんの後、しまじろうさんの奥さんに教えていただいた野洲(中主)の和菓子屋さんへ寄りました。

 噂には聞いてましたが、近所の人とか知ってる人じゃなきゃ絶対立ち寄らないんじゃないかと思わせる渋い店構えですね(笑)。

 中に入ると年代物のガラスケースに饅頭2~3種類と、外郎(ういろう)が大きなパックと普通の大きさの2種類だけ入ってまして、(あれっこんだけしか無いんかなぁと思いながら)ういろうを頼むと奥のガラス戸を開けて持ち帰り用にビニール袋に入れられたういろうを出してくれました。ガラス戸の向こうには、お持ち帰り用にセットされたういろうだけがた~くさん並んでました。

 どーしてわざわざこんな(失礼!)お店にういろうだけ買いに立ち寄ったかと言うと、ここのういろうが実に個性的で、好みもあるかもしれませんが、非常にやわらかくて美味しいんですねぇ。

 水分含有量が多いのか、ゼリーより軟らかく、カタチを維持しているのが不思議に思えるほどのプルプルととてつもない軟らかさで、最初食べたときは新鮮な驚きがありました。子ども達も大好きです。  

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

矢橋帰帆島

 今年は夏休みが取れなかったので、今頃になってリフレッシュ休暇を取ったものの、息子が夜に熱を出したりして病院に連れて行ったり、とくにどこに行くということなく過ぎ去ってしまいました....。(息子の熱は幸いすぐ下がって診断名は副鼻腔炎でしょうということでした。ほっ。)

 で、今日は子ども達には保育園を休ませて、我が家のファーストカーであるゴルフトゥーランの1年点検のため、朝から栗東のディーラーに持って行って代車のゴルフワゴンで矢橋帰帆島公園に行ってきました。

 平日やし空いてるかなぁ...と思ったのですが甘かったです。なぜか京都ナンバーのバスが数台駐車場に停まっていて、公園は幼稚園児がいっぱいでした。それでも広い公園ですので、順番待ちすることもなくローラー滑り台を何回も楽しめました。そろそろ昼というところで、うまい具合に(子ども達は滑り台が大好きで理由がないとエンドレスに...)雨がパラついたので撤収して、野洲の丸亀製麺で讃岐うどん食べて帰りました。

 丸亀製麺さんはチェーンですが、こちらで讃岐うどんと言えばカトキチの冷凍うどんを家で食べるのが一番うまいと思ってましたので、ありがたい存在です。うどんはコシがありますし、天ぷらもけっこう美味しいんです。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

本日のパスタ

 今夜はいつものトマトソーススパゲッティにチキンを添えてみました。

 チキンは塩胡椒とハーブを擦り込んでおいて、ニンニクスライスがオリーブオイルの中で美味しそうな香りを出す頃合いを見計らって投入し、両面こんがりソテーしてシメジも一緒に炒めてからトマト缶を投入して塩胡椒少々、中火から弱火にして少し煮詰めて茹で上がったスパゲッティを和えて皿に盛り付け。チキンの上にはピザ用のとろけるチーズを乗せたのですが、イメージどおりにはとろけず、ちょっと失敗。

 仕上げにパルミジャーノをチーズおろしで振りかけて黒胡椒をミルで挽いてふりかけ、最後に生バジルを散らして完成!

 珍しく赤ワインとフランスパンも一緒に美味しくいただきました^^。

 が、息子だけはスパゲッティよりも先日のキャンプで食べた岩塩を振ったオリーブオイルにフランスパンをつけて食べたいというので、スパゲティよりそちらを美味しがって食べてました...(なんだかなぁ~)。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

久しぶりのタイイング

  今日は息子の保育園の友達が遊びに来てくれて、息子から...

 「とぉさん、おにかい行っといて~」

 とのありがたい?お言葉をいただきまして、お父さんは2階でひそかにフライタイイング...。

 先週、動物園でコンドルを見たので、コンドルクイルをボディに巻くフライを2種類4本だけ巻きました。

 1つはカディス(トビケラ)パターンで、グリーンのコンドルクイルをボディに巻いたスペックルドセッジ。9番のティムコのバーブレスフックに巻きました。久しぶりでハックルがちょっと暴れてしまいましたが...北陸のおおらかなイワナやイブニングなら釣れるんちゃうかな^^。

 もう1つは18番の同じくティムコのフックに小さなメイフライ(カゲロウ)パターンで、スピナー(成虫)風のテール長めと短めのダン(亜成虫)風に巻いてみました。早春の釣り上がりに使いたいところです。

 もっと巻く時間はあったのですが、久しぶりだったんで肩が凝ってしまって...今日はここまで!

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する