月別アーカイブ: 1月 2013

New Birth / Blind Baby (1975)

blind baby今回、取り上げるのは、リード・ヴォーカルにパワフルなレズリー・ウィルソンを擁するニュー・バースの8枚目となる“Blind Baby”です...。

続きを読む

画像

夜ドラマ“信長のシェフ”が面白い!

関西では金曜の夜は“探偵ナイトスクープ”っていう視聴率が取れるお化け番組がある関係で、その後からという遅い時間にやってるドラマで“信長のシェフ”ってのがあるんですが、コレにはまってしまいました。原作が漫画ということと、夜の低予算ドラマということもあってか、色んな意味で面白いんです...。

続きを読む

自転車屋さんにはガイシャがいっぱい!?

201301205085息子の誕生日のプレゼントに自転車を買うために隣町の自転車屋さんに行ったんですが、奥のほうに吊ってあったビアンキのクロスバイクが目に留まってどんどんと奥へ進むと...、なんとフェラーリ様の跳ね馬が!

続きを読む

Brides of Funkenstein / Never Buy Texas From a Cowboy (1979)

201301205079本日の1枚はP-Funk軍団の女性グループ“ブライズ・オブ・ファンケンシュタイン”の2ndで1979年の“Never Buy Texas From a Cowboy”。本作もトーゼンのごとくジョージ・クリントン総帥プロデュースでP-Funkオールスターズが全面バックアップしとります...。

続きを読む

タリーズ“マンデリンG1 リントン・ニ・フタ”

201301145023濃厚なバターやチョコレートのような芳醇なコクと旨みが感じられて、その余韻が飲んだ後も続いて何ともリッチな気分にさせてくれた2年熟成のタリーズ“エイジドマンデリン”を飲みきったんで、抱き合わせで売られていた“マンデリンG1 リントン・ニ・フタ”を飲んでみます...。

続きを読む

2013 CBG新年会(恒例の“だる満”さんにて)

201301195034毎年恒例となってる欧州車好きクラブ“ブオン・グスト”(CBG)の新年会に家族で参加してきました。場所も恒例の京都市岡崎にある暖簾をくぐると「おかえりなさい^^」と迎えていただける心安らぐ“だる満”さん(2階座敷)で、料理も恒例の“おばんざい付の京赤地鶏の鍋(だる鍋)”をいただきました(この鍋のダシが素晴らしくて鶏は柔らかで〆のウドンがまた絶品!)。

CBGは1993年に私を含む5名のメンバーで創設して、今年で20年目(!)を迎えました。創設当時、私は24歳でFFのフィアット・パンダに乗ってたことを思い出します...(あの頃僕は若かった!?)。現在、活動自体は最盛期に比べるとおとなしくなってますが、北は北海道から西は岡山まで26名のメンバーが在籍してましてメーリングリストは生きてますし、1月の新年会と7月のクラブミーティングはどちらも10名前後のメンバーを集めて今も続いています...。

続きを読む

The Presidents / 5-10-15-20-25-30 Years Of Love (1970)

201301145012今年最初にターンテーブルに乗せたのは、ヴァン・マッコイのプロデュースで後にアナコスティアと改名する3人組男性コーラスグループのプレジデンツ唯一のアルバム“5-10-15-20-25-30 Years Of Love”です...。

続きを読む