月別アーカイブ: 11月 2012

Main Ingredient / Bitter Sweet (1972)

朝から昼まで地域の草刈り(ため池の斜面)に出てヘロヘロに...(草というか木や竹が多かったような...)。疲れた体には甘めのコーラスグループでしょ!ってことで“メイン・イングリーディエント”“Bitter Sweet”をターンテーブルに...。

続きを読む

広告

Crown Heights Affair‎ / Think Positive! (1982)

昨日取り上げたクラウン・ハイツ・アフェアーの初期のアルバムがイマイチだったんで、彼らの最高傑作“Think Positive!”(1982年作)を引っ張り出して聴いてみました...。

続きを読む

Aurra / (SAME) (1980)

ファンクバンド“スレイヴ”がバックを固める男女のデュオからなる“Aurra”の1stアルバムを聴いてみます...。

続きを読む

Soul Children / Friction (1974)

さらにもう1枚。男女2名ずつそれぞれがリードをとる実力のある4人組の超絶ヴォーカルグループ“ソウル・チルドレン”の4作目となる名盤“Friction”を聴いてみます...。

続きを読む

Blue Magic / Mystic Dragons (1976)

このあたりでヴォーカルグループいってみましょう!

テッド・ミルズの激甘ファルセットが魅力のフィリーコーラスグループ“ブルー・マジック”の4枚目、“Mystic Dragons”です...。

続きを読む

ADC Band / Brother Luck (1981)

さらにファンクバンドをもう1枚。

女性ヴォーカルを含む8人組“ADC Band”の1981年発表の“Brother Luck”です...。

続きを読む

Slave / The Hardness of the World (1977)

本日の2枚目はファンク度を一気にアップしてオハイオのファンクバンド“スレイヴ”の2枚目となる“The Hardness of the World”をターンテーブルに...。

続きを読む