次こそアルファに…、乗りたい!

今、私は6年落ちのルノー・トゥインゴに乗ってます。走行距離が1万8千キロしかいってなくて車両本体価格が59万円という価格に惹かれたのと、自分用としては乗ったことがなかったルノー車に乗ってみたかったこともあって、ガタガタになってきてたMCCスマートKから乗り換えたものです。

トゥインゴを購入する際、パンダやプント、アルファロメオ147あたりのイタリア車も年式を問わなければ価格的には比較対象となったのですが、とりあえずトゥインゴに4年ぐらい乗って、その次はイタリア車にしようと思ってました…。

で、いつもお世話になってるショップの在庫状況をネットでちょこちょことモニタリングしていたところ、アルファロメオ・ミトが入庫したので仕事帰りに見に行ってきました。あくまで1~2年後の購入候補として程度と相場を確認して、仕事のモチベーションを保とうと思ってのことです。

ミトは日本に導入された際に試乗もしたんですが、MTしかありませんでした。個人的には(時々乗るであろう妻も含めて)MTでも良かったんですが、すぐに2ペダルのTCTが入ってきて、流通量が多くて年式があまりいってないのはTCTモデルということのようです。で、TCTにはエンジンパワーに差は無いものの、上級仕様のコンペティツィオーネと装備を少々簡素化したスプリントという2つのグレードがあります。

ネットで試乗レポを読んだり、エンジンのバックナンバーを読んだりして真面目に研究…。コンペテはパドルシフトが付いててスポーティーな走りが楽しめる反面、当初のMTモデルに比較するとエンジンパワーも抑えられているにも関わらず17インチの45タイヤを履いてるということで、普段ほとんど通勤に使うことを考えると乗り心地が悪く疲れそうな印象…。それに対して16インチで55タイヤを履くスプリントは乗り心地が良さそうですが、パドルシフトが付かないのが寂しいところ…。

ちなみに入庫していたのは深いレッドメタリックが大人な印象を与える程度のいい5年落ちのミト・スプリントで走行距離は3万キロ代。ん~、なかなかいい感じ^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中