彦根ご当地キャラ博2015

09金曜の夜に妻が「明日、彦根に行くから6時起床!」との号令。なんでも毎年彦根で開催されている“ご当地キャラ博”に行きたいらしい...。

が、意外にも子ども達は喜ぶこともなく地味な反応...。しか~し、妻が行くと言ったら行くんです、はい。

というわけで、オープニングに間に合うように出発して駅前のアルプラ駐車場に停めて、彦根城側のステージ~キャッスルロード~もうひとつのステージの順でブラブラ歩き...。

10途中、尼崎市の“ちっさいおっさん”なんかのしゃべるキャラに遭遇しましたが、しゃべるキャラは人気のようで全く近づけず、それに対して残念ながら人気の無いキャラ達は気軽に子どもとのツーショットを撮ってくれて、担当スタッフは地域の観光チラシなんかを配ってくれました。朝早くから市町村の職員さんも大変ですねぇ...。

そんな中、事前にHPでチェックしたところ、“ふなっしー”が時間と場所は告知が無いものの来ることは分かってまして、もし来るならパニックにならないようにステージに来るにちがいない、ステージでは都道府県ごとに時間が決められてパンフにも掲載されてまして、千葉県はお昼前に彦根城側のステージ...。

26で、同時刻に別ステージが熊本県で“クマモン”が出てくるのは分かってたんですが、そちらよりも彦根城側のステージへ移動...。途中、三中井さんの絶品ロールケーキを購入して食べながら千葉県のステージ開始を待ちます。

ひとつ前のステージ(県名は忘れました)中、警備員さんは二人のみだったのが、千葉県のステージ開始時刻が迫るにつれて警備員さんが4名新たにやってきて、さらにイベントスタッフも5~6名が要所に立ち始めました...。そもそもパンフに記載の千葉県の後の休憩時間が、もう一つのステージの休憩時間の倍ほど長くとられている。明らかにアヤシイ...、と妻子に告げるも半信半疑状態。

28そして、千葉県の公式キャラ2人のステージが終わる頃、司会者からサプライズゲストの紹介が...!すると、

きたーっ!

って感じで、それまでは前のほうしか人が居なかったのに、あっちゃこっちゃから見物人が殺到してステージ前は大混雑!

予想的中でお父さんも鼻高々で“ふなっしー”のトークを楽しみます。途中から“ちっさいおっさん”も登場して二人で笑わしてくれました^^。

というわけで、子ども達も大満足なキャラ博初体験、でした^^。あ~、でも未だに“ひこにゃん”には会えてません...。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中