キャンプ後の物欲…、キャンプチェア編

00どうやら私はキャンプに行くたび、ふつふつと新たなアウトドアグッズが欲しくなってきて抑えきれなくなってしまう困った難病にかかってしまってるようです。

今回の物欲は、キャンプチェア。

これまでにスノーピークのパッドインチェアに始まり、同じくスノーピークのTakeチェア、さらにラフマのマキシポップときて、小川キャンパルのハイバックチェアが欲しくなってしまいました...。

先日のキャンプでOさんが使っておられる小川キャンパルのハイバックチェアに座らせてもらって、まずそのパンっと張った座面の座り心地の良さが、今まで使ってきた椅子と全く異なってまして、最初に座ったときは「何これ!?」と驚きました。最近のお気に入りだったTakeチェアやラフマのマキシポップは、いずれもハンモック的な包まれ感があって座り心地もいいんですが、そういうのとは考え方が全く違うようです。

で、ラフマのマキシは背もたれが長めということもあってリラックスし過ぎて動くのが嫌になってしまう“悪魔の椅子”と言ってもいい心地よさを感じさせてくれるんですが、キャンプの時ってずっとまったりしてるわけにいかなくて、マメに動かなきゃいけない場合もありますよね。そういうときにTakeチェアやマキシポップは不適なんですよねぇ...(すぐには動けない!)。焚き火のそばでまったりには最高なんですけど...。

というわけで、テーブルでゴハンを食べるにもリラックスして座る際にも両方使える椅子として小川キャンパルのハイバックチェアを買おう!とネットで検索すると...、けっこうなお値段。8千円前後の安めのプライスを付けてる店では売り切ればかり...。

アディロンダック・キャンパーズチェア

アディロンダック・キャンパーズチェア

さらに調べてみると同じ工場で生産されているOEM?と言っていいのか分かりませんが、とにかく同じデザインで色違いなアディロンダックのキャンパーズチェアが安いショップでは送料込で7千円までで売られているのを見つけました。

アディロンダックは近所のアウトレットに入ってるA&Fさんの自社ブランドで、今年の正月にA&Fで買った福袋に入ってたアディロンダックのシャツが結構いいデキで気に入ってたことと個人的には小川の単色よりこちらのオレンジと茶のツートンが気に入ったんで2脚ポチッといってしまいました。少し前に〇天スーパーセールで安くかつポイント10倍でソファを買ったポイントをここぞとばかりに使って1脚あたり4千円少々だったんで妻も許してくれました...^^。

なんちゃってLC2

なんちゃってLC2

ちなみに安く買ったソファっていうのは、80年も前に建築家ル・コルビジェがデザインしたLC3というソファのリプロダクト品っていうと何だかカッコいい感じがしないでもないんですが、要はデザインの版権が切れて本家と関係のないメーカーが勝手にデザインをパクッて作ってる“なんちゃって”品というと分かりやすいと思います。

そして、このなんちゃって具合が作ってるメーカーごとに様々で、本家のLC3と比較すると雰囲気だけパクってるのから結構忠実にマネてるのまで様々。私が購入したのは比較的真面目?にマネて作られたタイプですが、革じゃなくてPUなんで相当安物です(苦笑)。自分としてはパッと見良さげに見えて安く買えたんで良かったと思ってるんですが、実は背もたれが無いに等しいデザインのため、家族からは大不評...。それに対してアディロンダックのチェアは購入後すぐにソファの横に置かれて家族が取り合って座るほど大好評...。あ、ちなみに本家LC3は当然本革張りで値段は桁が違ってきます...。

0304それから、ついでというわけでもないんですが、ラフマのマキシポップは座面を4月の花見キャンプの際に焚き火で焼いてしまってポツポツと穴が空いてたんで、替えシートを購入...。こちらは意外に高額でしたが、ネットで売ってるところも少なく、しかも残り1つ、とか書いてるんで2回に分けてゲット!(もったいなくて使うのは来シーズンから...かな?)

以上、ポチッと報告キャンプチェア編!でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中