息子とイワナ釣り…

08先日、娘とイワナ釣りに行ったところ、今度は息子と一緒なら釣りに行ってもいいというお許しが出たので、今シーズンラスト釣行に息子と二人で行ってきました...。

今回は娘と入った区間だけでは釣れないだろうと100mほど延長して釣り上がります。入渓しやすい場所までの林道は所々崩れてたりするんですが、山登りの成果か先日の娘も今回の息子もけっこう平気で歩いてくれて助かります。

01まずは先日、娘と釣った区間を釣りますが、さすがに厳しくて小振りのイワナが1尾のみ...。息子と一緒にキャスティングした堰堤下ではパシャッと来たもののアブラハヤ...(とほほ)。

そこで、先日は入れなかったポイントへ息子なら大丈夫だろうと入渓し、息子と一緒にキャストすると...バシャッ!来ました来ました。

しかし!ここで問題が...。シルクラインがロッドティップに絡んでラインが引けません...。そこで、息子にロッドティップから先のラインを手で引っ張るように指示して...、なんとかランディング。

03大きくはなかったものの息子は自分で釣った感があったらしく喜んでました^^。

その後、核心部を攻めようと体勢を低くしてポイントを確認すると、数尾のイワナが見えます。じっと底で動かないイワナ。ウロウロしてるイワナ。追い駆けっこしてるイワナ...。

息子がおやつタイムの間に比較的流れのある筋でイワナをヒットして引き抜くように下流に誘導してランディング。21cmのまぁまぁサイズ。

06

さらに息子と一緒に岩陰からポイントを覗くと25cmほどの黒っぽいイワナが居るのを見つけたんですが、ゆっくりと隠れてしまいました...。こちらの気配を悟られたのか...?

とりあえず一旦ポイントを離れておやつと飲み物で休憩して、ティペットをそれまで使ってた6.5Xから7.5Xに落としてフライを18番のアントパラシュートに交換して慎重にポイントへ落とすと...、隠れていたイワナが出てきて食ってきました!けっこうな引きで暴れて他のイワナが何事かと走りまくります。もぅこのポイントはダメだろうと身を乗り出してランディング...。

07

思ったより大きくなくて24cmでしたが、丸々と太って重量感のあるいいイワナでした^^。

というわけで先日の娘との釣りに続いて息子との釣りもいい感じで、今シーズンの釣りは回数こそ少なかったものの思い出に残るシーズンとなりました^^。禁漁前にも関わらず、わずかな区間で数尾のイワナが遊んでくれた渓に感謝!して今シーズンの釣りを終了...。来シーズンはもう少し釣行回数を増やしたいもんですが、どうなることやらやら...。

スライドショーには JavaScript が必要です。

0102で、その日は午後からテニスをすることになってたんで、アイスも食べずラーメンも食べずに帰宅してカップ麺の昼食...。後で娘との違いに気が付いた息子が怒り出しましたが、テニスの時間に間に合うように帰るためには仕方がなかったと釈明...(すまんのぉ…)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中