娘とイワナ釣り…

075月以来となる釣り...。今回は娘と一緒ならということで妻のお許しがでましたので、お気に入りの渓の比較的安全に入渓できる50mぐらいの短い区間だけをやるつもりで娘と自宅を出ました...。

この渓、年券を買ったものの、これが3回目でようやく元がとれる計算です。20年ほど渓流のフライフィッシングをやってきましたが、本当に今シーズンは釣りに行けませんでしたね。自治会の役、持病の発作、家族でブームな登山が重なって...。トータルしても今シーズン5回目の釣行です。よく行ってた頃は1か月で5回以上って時もあったぐらいですから、本当に異例の少なさです。で、今回の目標は控えめに娘の前で1尾のイワナを釣ること、です。

いつもの場所にクルマを停めると先行者っぽい車が3台。トレッキングの方も増えてるんで全てが釣りではないだろうと入渓しやすい区間まで林道を娘と歩きます。ヤマヒルやマムシやスズメバチに気を付けながら30分ぐらい歩いてから渓に入ります。

ティペットは6.5X、フライは13番のブラックカディス。水量少な目でゆったりした流れにフライを浮かべると...モコッ!と出ました。20cmほどのイワナです。久しぶりの出会いに慎重にランディングネットに入れて激写です。斑点が流れ気味でナガレモンイワナっぽい個体です。とりあえず早々に1尾キャッチできて一安心です^^。

03

次は娘と一緒に、いくつかのポイントを試しますがアブラハヤっぽい小さなアタックがあるのみ。

で、娘がおやつタイム中に同サイズをキャッチ。このイワナもナガレモンイワナっぽい個体でしたね。この時期にわずか数十mの間に2尾キャッチできるとは...、ありがたいことです^^。

05

最後のポイントと堰堤下で娘と一緒に粘ってると沈みかけのフライにヒット!フッキングした後、娘にロッドを預けると、娘は裏の川のブルーギル釣りと同じように一度ネットに入れてから、再びフッキングしたままネットから出して引っ張り倒して嬉しそうにしてます...(こらこら)。

08バーブレスなんで外れるかと思ったんですが、奇跡的に外れませんでしたf^^;。で、3尾目は普通のニッコウイワナタイプで、少し小振りでした。

そんなわけで娘と記念撮影したりしてから、アイス食べたりラーメン食べてから帰宅...。娘が大嫌いなヒルに出会うこともなく楽しんでくれたようですので、また一緒に来てくれるといいのですが...(どうでしょうねぇ...)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中