赤坂山トレッキング&キャンプ(マキノ高原キャンプ場)

30初級者向けの山を探してみたところ、一度だけ家族でスキーに行ったことのあるマキノ高原スキー場(オフシーズンはキャンプ場)が登山口となっている赤坂山(823.8m)に子どもの同級生家族と8人で登ってきました…。

04早朝6時半に近所のコンビニに集合して、マキノ高原キャンプ場の駐車場に8時過ぎに到着して、8時半から登山開始!山頂付近は曇ってる感じですが、天気も良くて登山口に行くまでに小学1年の娘は既に「しんどい~」と言い出して最後まで登れるかアヤシイ雰囲気…。しかし、登山口からしばらく続く木の階段を上りだしたところ、所々で階段が壊れていてアスレチック感覚でどんどん登ってくれました^^。

09グループを先導してくれたのは小学4年生の息子たち。ところどころで木からぶら下がってゆく手を阻む毛虫の存在も教えてくれます(エライぞ!)^^。

07ちなみに登山口から山頂までは4kmのコースとなってまして、所々で表示されている看板を確認しながら、「まだこんだけしか進んでないんかいな」とかブツブツ言いながらも景色が開けたところでは琵琶湖が見えたりして少し感動しながら山頂を目指します。もちろん休憩はしっかりとって、無理のないようゆっくり進みます。

10途中、あずま屋で休憩してから少し行くと沢があって、小さな堰堤が出てきて娘は少し苦労しましたが、なんとか登ってさらに進んでいくと大きな鉄塔の下に出て、そこからは琵琶湖がよく見えて反対側には山頂も近くに見えてモチベーションが上がります。

25しかし、その辺りから背の高い木が見当たらなくなって、稜線に出ると北風が強く吹いて天気も曇りというか薄い雲の中に入った感じで時折小雨も混じって寒い寒い!

27そして、山頂に到着したのが11時過ぎで早めの昼食にしたんですが、とにかく寒い!そこで、もしものとき用というか、夏に大山に登るとかいう計画があるらしいので、我が家は全員少し負荷をかけるべく不要と思いながらもレインウェアっぽいものを各自のザックに入れてきてましたので、それを着て寒さと雨をしのぎながらオニギリをパクパクっと食べて下山します。

22ちなみに山頂から琵琶湖は霞んではいたものの見えまして、随分と登ったんだなぁと達成感に浸れましたね。日本海は残念ながらぼやけて見えませんでしたが…。

15そして、下りは膝が大笑い状態で、ゆっくり歩こうと思ってるのに時おり制御不能となって自然に小走りになって危ない危ない。1度滑ってコケそうになりましたが、なんとか踏ん張って無事下山。娘は何度か転んでましたがお尻からコケてたんで大きなケガをすることもなく、13時頃にキャンプ場に着きました。

33で、キャンプ場で受付を済ませて林間サイトの空いてるところに設営したんですが、このときばかりは疲れてしまってあまりしゃべることもなく無言でせっせと設営…。

45林間サイトは日陰が多くて暑くないんで快適だろうと選んだんですが、毛虫が大量発生しててあちこちから足に登ってきたりするんでトングで除去しまくり…。

44そして、エッグやアメドの上には容赦なく毛虫の糞がパラッパラッと雨でも降ってきた?と思わせるような音とともに降ってきます…(かなわんなぁ…)。一応ハンモックもやってみたんですが、常に上空からの落下物とロープを伝ってくる毛虫に注意しながらで長時間寝るのは危険でしたね…(苦笑)。

41で、相当に毛虫には気を使って除去してたんですが、よりによって害虫大嫌いな娘のお腹あたりまで登ってきたところで娘が気付いてパニック状態に!サイト中に響くほどの大きな悲鳴と共に手で払いのけたらしく指を刺されて痛かったようで、「このキャンプ場いややーっ!もぉ帰る!」と号泣…。なんとか時間をかけて妻がなだめてくれましたが、もうこのキャンプ場に行くことは無いだろうと思います…f^^;。

40で、夕食はトレッキングで疲れるに違いないと思ってましたので、簡単な網焼きと白飯を炊いて終了~。妻はカプレーゼと焼きリンゴを作ってくれました^^。

38ちなみに今回ご一緒させてもらった子供の同級生家族さんは、ダッチオーブンでチキンを焼いたりブルスケッタを作ってご馳走してくれたんですが、どちらも美味しかったですね~^^。

39とくにチキンはやっぱダッチオーブンの威力でしょうか、すごく柔らかくて美味でした^^。肉好きな娘の機嫌も完全復活!しましたし^^。

46そうそう、本当はトレッキングの跡に温泉に入って疲れを癒してからキャンプと思ってたんですが、ポンプの故障とかで休業してて、子どもたちは温水シャワーに行ったところ男性用シャワーが壊れてて水しかでなかった!と帰ってきました。200円返せ~!って言うてましたが、どないなってるんでしょうねぇ…。

49で、子どもらが寝た後は焚き火を見ながらワインをちびちびやってたんですが、もともと酒に弱いんですぐに酔っぱらって何をしゃべってたかよく覚えてません。おそらく同じことを何度もしゃべってたんじゃないかなぁと後で一人反省…(毎度申し訳ないことで…)。

50翌朝、気が付くと子ども達は芝生の上でドッチビーで遊んでます。前日のトレッキングの後遺症は全然ない感じで元気ですねぇ…。

朝食は久しぶりにツーバーナーらしい使い方で、ホットサンドとフライパンを使ってウィンナーやポテトを温めたりして定番のホットドッグとチョコバナナのホットサンド。

52このチョコバナナのホットサンドは子供らに大好評で、朝食は毎回これです。そもそもキャンプに行くのが年2~3回なんで、飽きることなく美味しいと食べてくれます^^。

53今回のキャンプは毛虫に悩まされましたが、虫は虫でもモンカゲロウやコカゲロウがテントに遊びに来てくれたりして癒されました。

とくにモンカゲロウは簡単に捕まえることができて娘も「きれい~!」と羽をつまんで嬉しそうにしてましたね^^(あーモンカゲロウが出てる渓での釣りって数年以上してないなぁ…、釣り行きてぇ~!)。

とまぁ、そんな感じで我が家初のトレッキング&キャンプはなんとか無事終了。復旧した温泉で疲れを癒してレストランで少々お高い昼食をいただいてから帰路へ…。付き合っていただいたOさんファミリーには大感謝! さてさて、次はどこへ行くのやら…?

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中