大晦日に除夜の鐘...

2013-12-31 23.36.50年末は年賀状を書いたり掃除をしたり忙しくしているうちにあっという間に過ぎてしまいますね。そして、気が付けば今年も大晦日になって、紅白歌合戦が始まってしまいました。

今年の紅白歌合戦では、ほとんど毎朝見てはまってしまってた“あまちゃん”コーナーがあるということで楽しみにしてたんですが、いやーさすがはクドカンですね。前半の中継シーンは鈴鹿さんまで登場して楽しかったし、後半は震災で流れてしまったGMT+天野アキちゃんのライブが実現して「暦の上ではディセンバー」を可愛く歌い、アメ女も一緒で良かったです。

リアスからの中継では、とくに荒川良々が演じる北三陸駅副駅長の吉田さんの酔っぱらった?「ようするにめんどぐせ」がツボにはまって笑わせてもらいました。他の出演者の皆さんも持ち味を出してて芸達者!

で、アキちゃんの呼びかけに応じたユイちゃんがリアスからNHKホールに向かうところでオープニングテーマが流れて映像に「第157話」!!!続いて鉄拳によるパラパラ漫画でユイちゃんが乗ったタクシーが空を飛んでNHKホールに降りたところで実物のタクシー映像に切り替わってユイちゃん登場!!!(おぉっ!)タクシー運転手はもちろんアキのお父さん(尾身さん)!で入場を警備員に止められる小芝居も笑わせてもらいました。

ドラマの中では何度も上京を試みたものの叶わなかったユイちゃんがアキちゃんと紅白の舞台で「潮騒のメモリー」を歌う...。アカン、これには不覚にもオッサンの目にうっすら涙が...(感動T_T)。さらに鈴鹿ひろ美のシャドーだった春子(小泉今日子が)が初めて表舞台で歌唱し(胸アツ!)、さらにさらに鈴鹿ひろ美が着物姿で登場!!!これには会場もスゴイ反応でしたが我が家でも「おぉ!」と声が出ちゃいましたね。締めには「地元へ帰ろう」を出演者全員で歌って、オチにヒビキ!まで出てきて大団円...。太巻やミズタクがソデで見守るなんていうシーンがなかったのは残念でしたが、それでも十分に素晴らしいコーナーでした^^。

興奮冷めやらぬ中、紅白の結果を見ずに息子と近所のお寺へ...。息子は除夜の鐘をつくのを楽しみにしてまして、今年初めて連れて行きました。私はというと親父に連れられて子供の頃に行ったっきりで何十年振りかで突きました。ちなみに寺には子供連れのご家族が他に2組とあと数人という寂しい状態...(檀家の皆さんは紅白をガッツリ見て「ゆく年くる年」ってパターンなんでしょうか...?)。

ちなみに鐘は煩悩の数である108回突くことになってますので、豆が108個用意されてまして、それを寺に集まった者に分け与えられて、豆の数だけ突かせてもらいます。最初に5粒ずつもらったんですが、途中で追加もあって息子は10回ぐらい突かせてもらってムチャクチャ嬉しそうにしてました^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

来年も良い年になりますように...。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中