醒井養鱒場(総谷川天然河川釣り場)

P1010539今シーズンの釣りは不完全燃焼と言いますか...、なんというか...まぁ早い話しが大きいのんが全然釣れなかったショボいシーズンでした(悲しい...)。

で、シーズンオフになってしまいましたが、川で釣りがしたいなぁと前から気になってた醒井養鱒場“総谷川天然河川釣り場”に今シーズンはタイミングが全く合わなくて一緒に釣行できなかったたけしさんを誘って行ってみました...。

醒井養鱒場は私が幼少の頃に親戚のオッチャンに連れて行ってもらって、施設内の“釣ったら買い取る”システムの釣り堀で初めて釣りをして大きな虹鱒を釣った思い入れの深い、まぁ私の釣りの原点とも言うべき施設で、その後も機会があれば連れて行ってもらってました。

P1010567その頃から養鱒場の前の川には、増水した際などに脱走した鱒が悠然と泳いでいるのが見えてましたが、「禁漁」の立て看板が立てられていて鱒達は養鱒場の外でも守られてました。この川で釣りができたらなぁ...と、養鱒場に行くたびに川を見ながら思ったもんです。

そして、昨年その総谷川の一部区間が管理釣り場になることが醒井養鱒場のHPに掲載されて、これは行かねば!と思ったものの上流部での崖崩れだかで濁りが取れずにオープンしてすぐにクローズ...。再開未定となっていたのですが、今年の7月に再オープン。

さて、天気はあいにくの雨模様でしたが、釣りに行く許しがもらえる日が晴れとは限らないんで、バーヴァーのオイルコートで武装して受付に向かいます。1日2,500円の料金を払って、腕章でいいと思うんですが真っ赤なゼッケンを手渡されて保証金としてさらに1,000円支払います。このゼッケンを着けて釣りをするのはさすがに恥ずかしいんで、雨で濡れて色が付くと嫌だとゴネるとオバチャンが持っといてくれればと言ってくれたんでバッグの外側に付いてるネットのポケットに入れて川へ...。

P1010586区間はわずかに600mで、多くの釣り人が入ると釣りにならないと思うんですが、当日は私とたけしさんの貸切状態。区間最下流部の駐車スペースにクルマを停めて区間最上流部までドライフライで釣り上がって、ニンフやウエットで釣り下ろうという作戦です。

ちなみにここには虹鱒だけじゃなくアマゴやイワナも放流されているようで、サイズは深みに40cm級の虹鱒も...との情報で、基本的には30cmぐらいまでかなぁとポゾのバンブーロッド3/4番で入渓。ところが、最下流部のプールには40cm級の虹鱒が10数尾定位してるのが見え、大きいのは60cmオーバーらしき魚影も...!?

小雨が降り続く状況でドライには厳しく、クロスオーストリッチを群れてる虹鱒の間に流すと1発でヒット!40cmを超える虹鱒でナイスなファイトでしたが、胸ビレのない少々ガッカリなコンディションでした。これはニンフなら爆釣!?と思ったんですが、そう簡単にはいかず後が続きません。

P1010541その後、最上流部まで釣り上がったんですが、途中で3~4箇所に深い場所があって、大き目の虹鱒がたまってるようでした。それ以外のポイントは浅くてドライフライにピチャっと1年生っぽいパーマークのくっきりした虹鱒の幼魚が出たりして、ポツポツと釣れる程度...。

その小さな鱒達はコンディションが良かったんで、キャッチ&リリースにすれば魅力的な釣り場になる気がしますが、ちと渓の規模が小さいかなぁ...。あと水質が思ってたより良くないですね。まぁ上流に巨大な養鱒場施設があって、そこから色んなものが流れてきてるでしょうしねぇ...。

P1010558そんな微妙な感じの管理釣り場ですが、40cmオーバーの虹鱒のファイトを自然渓流で体験できるというのは、かつての大戸川を思い出させてくれるほど得難い刺激的なものでした。とくに最上流部の深瀬でたけしさんがヒットさせた50cmクラスの虹鱒は尾ビレもピンとしてレッドバンドがくっきりと出たグッドコンディションで、瀬を2つほど下っていく強烈なファイトでしたね。

私はというと、このポイントでは40cm前後の虹鱒を数尾釣りましたが、やっぱ川で釣るのは面白いですね。いや~、はまりそうです^^。

P1010585その後、最下流部のプールに戻って見えてる虹鱒を相手にニンフを色々と試したところ、ビーズヘッドMSCスペシャルで58cmのメタボな虹鱒をヒット!しかし、こんなん居るならHPに書いといてくれんと...(苦笑)。上流に上ってくし、ランディングに時間かかるし、マジでロッドが折れるんちゃうかとヒヤヒヤでした^^(次に行くなら5番ロッドにせねば)。

そして、2時頃に雨が少し強くなって早めに撤収です。受付にゼッケンを返して保証金の1,000円を返してもらいます。川幅が狭く区間も短いものの他に釣り人が居なければ(少なければ)、大き目の虹鱒を自然渓流で釣れますし、貴重な管理釣り場なんじゃないかと思います。料金も良心的ですし、また天気のいい日に行きたいですね^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

最後に、雨の中、付き合っていただいたたけしさん、ありがとうございました!また行きましょう^^。しまじろうさんもどないですか~?

追伸:けっこう寒い日だったんですが、雨だったからか山ヒルが居ましたので要注意!()。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中