娘と雑魚(外来魚)釣り

13101303娘が裏の川に釣りに行きたいというので、エサ釣りでブルーギルでも釣れればいいかなぁ...と久しぶりに行ってみました。

台風18号のときは濁流となって大増水してた水が平水に戻ってて、最近では見たことがない透明度に驚きながらエサ釣りセットを準備して娘に渡します...。

が、透明度が高いためか台風の増水で魚が琵琶湖に流されてしまったのか、最初は全くダメ。よーく水中を見ると、小さな小さな何かわからない魚がエサをつっいてはいるようですが、いつもならすぐに出てくるブルーギルの姿が見えません。

13101301これはキビシイなぁと思って、娘にエサを付けたまま竿ごと置いておくように言って、ルアーを試してみようとタックルの準備をして小さな魚風のソフトルアーを投げてみます。

が、しばらくやってみたもののなんの反応もなし!

あっという間に1時間以上が経過していて、これは困ったなぁ...「今日はアカンし、もぉ帰ろうか?」と娘に声をかけると、誰に似たのか「1匹は絶対釣る!」と帰ろうとしません(苦笑)。

そして、娘がエサ釣りの竿を上げてみると、「あれっ!なんか釣れてる!?」と言いながらグッドサイズのブルーギルを釣り上げました。飲み込んでて針をはずすのに苦労しました...。

さらに、私が投げてたルアーにコツンとした反応があって合わせると、クイクイっと小気味よい抵抗を示す魚影が見えてきました。

13101302「なんか釣れたよー」と娘に声をかけるとエサ釣りの竿をほっぽって「替わってー!」と言うので交代します。釣れたのは小さなブラックバスでした。

が、巻き終わるや娘は「もっかい!」ん?これは、もう1匹釣るってことじゃなくて、もう1回リールを巻きたいって意味?と理解して、ラインを少し出してあげます。すると娘は喜んでリールを巻いて再びブラックバスの引きを楽しみます。さらに「もう1回!」というので再度ラインを出してリールを巻くのを堪能してから記念撮影です。もうブラックバスはヘロヘロ状態...(鬼ですなf^^;)。

13101304

13101305というわけで今回は2尾のみでしたが娘はかなり楽しかったようで、また行きたいと嬉しいことゆうてます^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中