石徹白川は秋の気配...

P1010500今シーズン、数はそれなりに釣ってる気がするものの小物ばかりでズッシリくる良型とは無縁のまま9月に入ってしまいました。このままではイカン!と仕事で疲れ果てた体にムチ打って早朝から高速飛ばして尺イワナか尺アマゴを!と石徹白川キャッチ&リリース区間へ...。

やや増水気味の旅館裏への流れ込みで幸先よく24cmのアマゴをブラックカディスでキャッチ!

P1010475

P1010478しかし、後がなかなか続かずニンフを使って小さなアマゴを2尾。

増水気味で時折濁りも入ることから6.5Xのティペットを使ってたんですが、あまりに釣れないんで7.5Xに落とすと肩のところでアントパラシュートやコンパラダンにイワナがポツポツ出てくれるようになりましたが、サイズが20cm前後と小振りに終始。

5尾ほどイワナを釣りましたが、尺ありそうな良型イワナは巻き返しで時折浮いてきてはフライを見てくれるものの、プイっと横を向いて岩の下へ隠れてしまって釣ることはできず...(残念)。

P1010496ところで、疲れていたこともあると思いますが、夕方まで釣って4度も転んでしまいました。そのうち1回は大きな岩に油断して片足に体重を乗せた瞬間、グラッと岩が動いて態勢を立て直すことができずに派手に沈してズブ濡れになるわ肘は擦り剝けるわ弁慶の泣き所を石に打ちつけて痛さのあまり半身水に浸かりながらもしばらく動くこともできず泣きそうになりました。

まぁ、そんなわけでイブニングもせずに尻尾を巻いて退散です()。来シーズンは体調万全でいい季節にリベンジしに来たいもんです。

ちなみに3連休の初日に早朝から家族をほって釣りに行ってしまった私が夜に帰宅するや子供たちから「あっ、“旅人”が帰ってきた!」「旅人ー」と「お父さん」とすら呼んでもらえなくなってしまいました...。もう今シーズンの釣りは難しそうな感じです()。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中