B.T. Express / Do It (‘Til You’re Satisfied) (1974)

201309076091本日の1枚は、ニューヨークのファンクバンド“B.T. Express”の1stアルバム“Do It (‘Til You’re Satisfied)”を聴いてみました...。

まずA-1“Express”は汽笛の響きが入るR&BチャートNo.1ヒットとなったファンクナンバーで、ほぼインストで硬派なところを聴かせてくれます。続くA-2“If It Don’t Turn You On (You Oughta’ Leave It Alone)”は骨太でアーシーな雰囲気のファンク、男性ヴォーカルによるA-3“Once You Get It”はさらにファンク度を増して、A-4“Everything Good To You (Ain’t Always Good For You)”は女性ヴォーカルも熱くバックの演奏もファンキーこの上なし。A面ラストの“Mental Telepathy”は超クールなファンクナンバーで、テンプテーションズの“パパ・ワズ・ローリングストーンズ”を彷彿とさせるドス黒さ。

201309076093

201309076092B-1タイトル曲でR&BチャートNo.1ヒットとなった“Do It (‘Til You’re Satisfied)”は語るようなヴォーカルが渋いファンクナンバーでホーンもファンキー。こんな曲が1位になるなんて、そういう時代があったんですねぇ...。続くB-2“Do You Like It”はヴォーカルがコーラス程度でほとんどインストとなるファンキーナンバーで、ホーンが病み付きになるほどゴキゲン!B-3“That’s What I Want For You Baby”は男女が掛け合うヴォーカルが盛り上げていくファンキーなナンバーでストリングスも印象的。ラストとなるB-4“This House Is Smokin’”はラフな雰囲気がストリート臭を漂わせるファンクナンバーとなってます。

見事なまでに力強いファンクナンバーのみで構成された本作を聴くと、後の“1980”で聴かせてくれる洒落たスロウナンバーなどは全く想像できませんね。なんとも力強くて素晴らしいデビュー作ですな^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中