Guinn / (SAME) (1986)

201308316039本日の1枚は、少々新しめで1986年の、兄弟を中心としたコーラスグループ“Guinn”唯一のアルバムをセレクト...。

まず、A-1“Dreamin’”はサックスソロが渋いスロウで大人なブラコンナンバーなんですが、どっかで聴いたことあるなぁ...と思い当たるCDをチェックすると、ありました!ヴァネッサ・ウィリアムズが1988年のアルバムでカバーしてました。なので、私はV.ウィリアムズver.を先に聴いてたんですが、このメロディ、好きなんですよねぇ~。いい曲ですな^^。続くA-2“Open Your Door”はリズムがやや強調されたアーバンなスロウで男性ヴォーカルがリードをとりますが、コーラスグループらしさが出て男女の語りも入っていい感じです。A-3“I Can’t Live Without You”は男女リードが伸びやかで気持ちいいヴォーカルを聴かせてくれるスロウ、A-4“Slow Down”もスロウナンバーですが、けっこう力強いヴォーカルで聴かせてくれます。

201308316040そして、B-1“Sincerely”もスロウでここでもサックスが洒落たムードを醸し出してます。続くB-2“Tell Me”はサビがキャッチーな軽やかなアップナンバーで女性がリードをとります。いい感じで体を揺らせてくれるナンバーですな^^。B-3“People Will Be People”は女性リードが気持ち良さげに聴かせてくれるミディアム、B-4“Give Everything You Got For Love”も女性リードが聴かせてくれるスロウで終演となります。

多くの曲でリードをとっているLori Fultonという女性シンガーの声質が可愛いらしく、それでいて時に力強いところもあってなかなかエエですな^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中