Buck 110 フォールディングハンター

201308205961カードのポイントが貯まってるのに気付いて、キャッシュバックにしようか商品にしようかと物色してると...、キャッシュバックと同じ率で某大手通販サイトで買い物ができることが分かりまして、今さらながら定番中の定番であるアメリカはBuck社のフォールディングナイフ“110フォールディングハンター”をゲットしちゃいました...。

アウトドアにはまりだした頃に安いオピネルのフォールディングナイフとウェンガーのアーミーナイフをゲットして、その後しばらくしてからラギヨールのナイフもアウトドアで使ってみたんですが、少々華奢な感じがしてキャンプでは調理以外に使う気が起きませんでした。たまには木を削ったりもしたいし、鶏の丸焼きを切り分ける際にはオピネルじゃ少々荷が重い感じだったんで、骨ごと切れるようなタフなナイフが欲しいなぁ...と密かに思ってました。

201308225975

201308205960そこで、ネットで半額ほどで売られてる並行輸入もんのBuck“110(ワンテン)フォールディングハンター”を見つけて、ゲットするなら“今でしょ!”となったわけです。実は同じぐらいのサイズでラギヨールのナイフも使ってますが、ヨーロッパを感じさせる優雅なデザインは素晴らしいもののロックが無いんでチト危ない。それに対してワンテンは無骨なデザインではありますがロックがしっかりしてて使用中は安心。しかし、そのロックを解除する際に少々力が必要なんで、たたむ際には下手すると指を切ってしまいそうで気をつけねばなりません。ちなみにシースは革じゃなくてナイフを入れっぱなしにしても大丈夫なナイロン付のものにしました。

201308185946あとナイフは研いでなんぼなんで合わせてホーニングオイルと砥石のセットもポイントでゲット!

これでもう今後ナイフを買うことはないでしょう。早くアウトドアで使ってみたいところです^^。

広告

Buck 110 フォールディングハンター」への2件のフィードバック

  1. うふふっ・・・ やっぱり いってしまいましたねー
    また 今度 見せてください。

  2. さっそく見てもらいましたが、早くキャンプで使ってみたいところです^^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中