The Temptations / Solid Rock (1972)

201307075608本日の1枚は、デニス・エドワーズがリードヴォーカルを務めたテンプテーションズ中期の作品で、ノーマン・ウィットフィールドがプロデュースした“Solid Rock”です...。

本作は時代を反映したメッセージアルバムのようで、A-1“Take a Look Around”は歌詞をかみしめるように淡々と静かなオープニングナンバー、ビル・ウィザースのカバーとなるA-2“Ain’t No Sunshine”はシンプルなバックに静かなコーラスで始まり、インストパートが長く盛り上がりませんねぇ...。A-3“Stop The War Now”はタイトルからして分かりやすいメッセージソングで、サイケ調の黒くて渋いナンバーとなってます。

201307075609

B-1“What It Is?”はファンキーこの上ない漆黒のジャンプナンバー。途中のブレイクも黒いですね~。カッコイイ!続くB-2“Smooth Sailing (From Now On)”はファルセットリードによるテンプスらしいソウルフルな佳曲で良いですねぇ~。そして、ヒットしたB-3“Superstar (Remember How You Got Where You Are)”はホーンもファンキーで代わる代わるリードが変わるテンプススタイルも楽しめるナンバーで、かなりカッコイイですな。B-4“It’s Summer”はスロウ・ミディアムナンバーで、ラストのB-5“The End of Our Road”グラディス・ナイト&ザ・ピップスのカバーですが、アレンジが全く異なってましてイマイチか...?。

本作はメッセージ性の強いアルバムなんだとは思いますが、残念ながら英語詞の意味がよぉわからんので100%楽しめてないところが悔しいところです。

ところで、インナースリーブに当時のモータウンで発売されてたアルバムジャケットが並んでるんですが、なかなか興味深かったです。

201307075612201307075611

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中