春まだ遠し...?

P1000952ゴールデンウィークの連休後半は妻の実家へ行くことになってたんですが、諸事情により妻と娘が先行してクルマで行ってしまって、私は1日年休をいただいて息子が学校が終わりしだいバスと電車で向かうことに...。

が、しかし!それならば午前中は釣りに行けるんちゃうん?と思い立ち、通い慣れた支流へ...(爆)。

ところが、もう5月だというのに山桜はまだ咲き誇ってるし、木々の新芽はようやく顔を出したばかりという状況。途中の表示で確認した気温は8度!?。

P1000953この状況では厳しいかと釣り始めたものの、曇り空で風は冷たく強く、やっぱり反応無し!それでも釣り上がっていくと、太陽が顔を出して渓に差し込んだ刹那!パタパタっとドライフライに反応が出て、2尾のアマゴの顔を見ることができました。

とくに1尾は年越しの23cmで、この渓では相当の良型です。まだハッチも少なくて水温も冷たく、体力を回復できてないような感じで、春はまだまだこれから、といった感じがします。

P1000942

そして、そろそろタイムアップという時に、アマゴが主な区間の最後にある堰堤下の岩盤際で、いかにもイワナっぽいゆっくりとした出方でフライをくわえてくれたんですが、7.5Xティペットをブチ切られてしまいました。おそらくウィンドノットが出来ていたかキズが付いていたのでしょう。残念!(次回、リベンジじゃ!)

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中