カフェオレ色に濁った里川で…

P1000923年度末で仕事がエライことになってたんですが、内部での異動内示まで出て...、忙しさマックスで身体的にも精神的にもヘロヘロ状態で週末を迎えました。このままではイカン!と、しまじろうさんと癒しを求め、いつもの里川へ...。

しかし、先々週来たときもオカシイとは思ってたんですが、なんだか例年とは様子が違います...。

P1000925いつもの里川は結構な降水があっても濁らない美しい渓で春先のお気に入りなんですが、どうも今年は上流部で工事をしているらしく朝は大丈夫なんですが昼前頃は笹濁りで昼頃にはカフェオレ色の濁りに...で、昼過ぎぐらいに30分ほどは濁りが取れて、またまた14時を過ぎる頃には濁りがひどくなって15時前にはカフェオレ色になるようです。

途中で澄んだ流れに戻る時間帯もありますが、川の中を少し歩くだけで堆積した泥が舞い上がって濁ります。これではせっかくの休日釣行も興ざめ...。天気も良くて穏やかな風が心地いいのに...残念です。

P1000919

そんなわけで本来であれば、この時期この気温であればポイントごとに反応があって楽しめるはずなんですが、笹濁りから澄んだ状態になった時間帯になんとか2尾のアマゴにだけ出会うことができました(ホッ)。

さてさて、次はいつ行けるやら?(あぁ、今度から別の渓に行ったほうが良さそうですなぁ...)

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中