バルベッタさんのディナー

201303235330子供たちのピアノ発表会の後、みんなで美味しいものを食べに行こう!ということで、ほど近い場所にある美味しいと評判のトラットリア“バルベッタ”さんを予約しておきました。グループの場合はコースをとのことで、大人は一番安い3,675円のコースで、子供らは行ってから好きなパスタを選ばそうという作戦です...。

これまで、ランチは食べたことはあったんですが、おまかせディナーコースは初めてで楽しみにしてました。

201303235331まずは9種の前菜盛り合わせ。どれも美味しかったですね。フレンチと違って思いのほか無造作に盛られていて、かしこまらずに気軽に食べれて会話も弾みます。ちなみに土曜の夜ということでテーブル席は満席。バルベッタさんは小さなお店で若いご夫婦+バイトくん?って感じなので、お腹を空かせた子供連れには料理が出てくるタイミングは少々遅めですが、厨房はフル回転に違いないんで会話を楽しみます。ワイン1本オーダーしてれば前菜と一緒にゆっくり食べて、ちょうど良かったと思います。

201303235332201303235333ちなみに息子がカルボナーラ、娘はカブ?を使ったクリームソースのパスタで、いずれも美味しかったようです。どちらも子供が食べるということで、例えばカルボナーラには普通なら黒胡椒が振りかけられるはずですが、使わないといった配慮が嬉しい、バルベッタさんはそんな素敵なお店です。

201303235335コース料理は自家製パンも出てきて1つめのパスタがきました。牛肉の煮込みが柔らかくて美味しいペンネ。う~ん、もっと食べたい!と思わせる絶品でした。

201303235336続いて2つめのパスタは、タラの白子ソースに菜の花やアワビ茸を使った地産地消タイプの創作パスタ。こちらは意外なほどアッサリしていて、私は順番が逆だったらもっと美味しく感じれたかも...って感じでした。が、なんと一緒に食べてた親たちは全員が美味しかったと絶賛。反対に先に出たペンネが固くてイマイチだったとか。つまりは好みの問題ってことですな。

あぁ、でも個人的には日本だからということでアレンジしたり、本来イタリアでは使わない食材を使った和的なものは私の頭が堅いのか、どうにも好きになれません。もちろん、地元の食材をイタリアンに取り入れようとするシェフの研究熱心なところには感服しますが、次におまかせコースを食べに行くことがあったら好みを伝えてみようと思います^^。

201303235337このあたりでお腹も膨れてきたのですが、メインに豚肩ロースのローストが出てきました。香ばしくて美味しくいただきました。歳のいった親たちが一緒だったことに配慮されたのかどうかは定かではありませんが、こちらも意外なほどあっさりとしてました。

201303235341最後にデザート盛り合わせとエスプレッソ(コーヒーや紅茶も選べます。)で〆ました。

田舎暮らしですが、こんなイタリアンを食べさせてくれるトラットリアがあるのは嬉しいことですし、なんだか誇らしい気もします^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中