クリスマスにホタテの炭火焼き...?

201212244861クリスマス・イヴ、皆さんはどんな風に過ごされたんでしょうか?なぜか我が家では寒空の暗闇の中で炭を熾して、ホタテの炭火焼きを...。

お裾分けというか何と言いますか、とにかく北海道直送らしき生ホタテをいただきまして、妻がさらりと一言、

「外で炭熾して焼いてきて」

この耳を疑うようなご要望...、しかーし、せっかくの生ホタテを一番おいしくいただくには、(さすがに生は怖いんで)やっぱ炭火で焼いて蓋が開いたら醤油とバターやなぁ...と自称アウトドア大好き男としては「このクソ寒いのに面倒くさぁ...」などということは心の中では思っても決して口には出さず、

「よっしゃ!炭熾すしバター切って用意しといて!」

201212244868201212244862とM-65ジャケットを着込んで寒風ふきすさぶアウトドアへ...。炭熾しを使って炭を準備して、ロゴスの安いコンロに網をのせてホタテを並べます。蓋が開いたら完全に取り外してから醤油を一回し、バターも乗せます。そのバターが溶ける頃には染み出したスープと一緒になってグツグツしだして、美味しそうな香りが漂い始め、トングで身だけ引っくり返して火を通します。

201212244867で、やっぱ出来立てが一番美味しいですから、出来たそばからアウトドアでいただきます。子供らは声が大きいし、近所の方からは「この寒いのに外で何してはるんやろ?」と思われてるやろなぁ...と少し気にはなりましたが、構わず美味しくいただきましたf^^;。

追伸:テーブルの上に置いても熱くならないと評判のユニフレームユニセラTG-IIIが気になる今日この頃...()。

広告

クリスマスにホタテの炭火焼き...?」への1件のフィードバック

  1. さすが冬のキャンプを想定しての訓練ですね。年明けはテントを張って「寒中キャンプ」の練習もいいのでは?・・・私の夢は 「冬キャンプで 暖かい”ホット・ラム”で乾杯です」(本当に実行するかは別問題ですが・・・)
    禁断の世界に入ってしまったようで・・・次回のご報告をお待ちしております。(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中