裏の川で外来魚釣り

ぼてじゃこトラスト外来魚釣りでは、妻が最初にブルーギルを1尾釣っただけでサッパリだったんで、夕方から裏の川でリベンジを!と家族で雑魚釣りへ...。

ちなみに今回は息子のモチベーションアップのため、一番大きいのを釣ったら次の日にジョーシンのオモチャ売り場に連れて行くということに...(なんでもダンボール戦機の新しいプラモが出てるらしい)。

もちろん、息子に簡単に大物賞を取らす気は無かったんで、私もルアーで参戦です。妻は娘と交代で100円ショップの竿を使って足元のブロックの隙間に潜むブルーギルを狙います。時間帯が良かったのか妻と娘は入れ食い状態でブルーギルを次から次へと釣るんですが、小さいのに針を飲まれて私は針はずしでグリグリと針を外すのに忙しくて全然釣れません(やばい!)。

息子はというと少し遠めを狙ってましたが、餌だけを取られたり手前でバラシたり...。そこで、息子に餌を小さめに付けるように教えると良型のブルーギルを立て続けに釣りだしました。いよいよ私だけがボウズの予感...。ルアーには、それほど大きくはありませんが20cm級のブラックバスが手前まで追ってくるものの食いません。これはイカン!と余裕の息子から竿を借りて私も餌でなんとか良型のブルーギルを1尾キャッチ!

そして、誰が一番大きいのを釣ったかを比べると...、珍しく息子が釣ったブルーギルが一番大きくて、翌日はジョーシンへ行くことが決まってしまいました...。当然ながら息子は過去なかったぐらいに上機嫌!でした^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中