釣れるフライフック...?

皆さんフライフックって何を使っておられますか?

今回は、これまでに自分なりにフライフックについて考えたことや、恥ずかしながら今さら気が付いたことなどを書いてみます...。

最初に購入したフックが何だったかは忘れてしまいましたが、数年後にはティムコ902BL103BLを使うようになりました。特徴はドライフライに最適な軽さで軸が細くゲイプがワイドでスレ針のように近づくものは何でも刺してしまうような鋭いフックで、ドライだけじゃなく小さめのフェザントテイルニンフなんかをアウトリガーで流すと刺さりがいいので気が付けば釣れていたなんてこともよくありました(ちなみに指もよく刺します...苦笑)。

その後、今から思えば奇跡のような存在だったシーズンオフの大戸川虹鱒釣り場で、定位していた推定70cmなんていう巨鱒の鼻先に小さなフェザントテイルニンフを流して食わせ、瀬を下られながら長い時間かけて格闘した際、細軸フックが伸ばされてバラすということを体験したり、ワイドゲイプの細軸フックを初夏の渓流で新仔にフッキングした際に致命傷を与えることがあって、 これはイカン!と徐々にフックを軸が普通に太くゲイプ幅も普通な同じくティムコの100BLに移行していきました。100BLは定番の100をバーブレスにした全てにおいてバランスの良いフックで、その後は100BLを多用するようになりました。そうすると管理釣り場で太いティペットを使用して大きな虹鱒をかけてもフックを伸ばされることはなくなりました。

以来、しばらくは109BL103BLの在庫と100BLを愛用することになるんですが、今シーズンを前にしてそれらを切らしてしまって近所の上州屋やネットで100BLを探したものの、欲しいサイズが見つからず、他社の100BLに似たフックに浮気をしてしまいました。 ところが、今シーズン新しいフックに巻いたフライでバラシ連発!...。その要因は、柔らかい竹竿に細いティペットを使用することが多く、合わせが弱くてフッキングが甘かったのだと思われます。 そこで、下手くそなりに考え...私なりに出した答えが、

100BLやそれに近いデザインの(103BLなどに比べれば)太軸フックは、ティペットが5Xより太く5番以上のロッドを使用する際に使用し、合わせはしっかり行うべし!

・通常の渓流で多用する2番や3番の柔らかい竹竿で6Xより細いティペットを使用する場合は、103BL109BL206BLあたりの触れるだけで刺さる細軸でゲイプ幅がワイドなバーブレスフックを使うべし!(ただし、新仔に飲まれないよう要注意!)

です。そんなん当たり前やん!というエキスパートの方がいらっしゃるかもしれませんが、今ようやく私は自分なりにフックについて上記の答えを出したところです(大汗)。

もちろん、使い方しだいという面や好みもありますので、これはあくまで何年やっても下手くそな私の場合は、ですが...。 それから、釣りの美学というかポリシーのようなものを持ってフライフィッシングを楽しんでいらっしゃる方も多いと思いますが、そういう方には6Xより細いティペットは使わない!とか触れただけで刺さるような反則フックは使わない!という方もいらっしゃるかもしれません。

まぁなんと言いますか、釣りのスキルや好みのスタイルがどうであれ、上級者には上級者なりの(そうでない場合はそうでないなりの)、人それぞれ様々なコダワリ方や楽しみ方が無限に広がっていると思えるところもフライフィッシングの素晴らしいところなんじゃないかなぁ...と思ったりしてます。 ちなみに私のささやかなコダワリは、フライマテリアルにポリやビニール類は使わない!ということぐらいですf^^;。

さ~て、太軸に巻いたフライは管理釣り場用ボックスに徐々に移動させて、久しぶりに購入した“釣れるフライフック”103BLに色々と巻き直していかねば...(あ~忙しい^^)。画像は夏場にどうしても1尾キャッチするためのフライたちです。ピーコックハールをボディに巻いて黒のハックルと黒のCDCをアンダーウィングにしたブラックカディスを目印にして、そのフックにティペットを継ぎ足して18番のフェザントテイルニンフやアントを水面下に流して、出不精気味の渓魚になんとか出てきてもらおうという、ひじょうにセコイ使い方をします...(毎シーズン、春には美しい渓で美しいフライを使って美しい渓魚を!と意気込んでるのですが...苦笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中