忙しい夏の週末...(夕涼み会と夏の星観察会編)

土曜日、昼から夕方までの仕事を少し早退させていただいて、保育園の夕涼み会に子供たちを連れて行ってきました。

というのも妻が途中から会社の飲み会へ行くことになってまして...。

ちなみに息子は小2ですがOBということで招待状が届いてて、保育園に到着すると息子の同級生が何人もいてワーワーと勝手に走り回って何度も行方不明になりますが、しょうがないんでほっときます(苦笑)。

娘は同級生とカキ氷を分け合ったりスピードくじスーパーボールすくい、さらに先生方が園内に準備された“お面つくり”をしたり“忍者コーナー”に挑戦したり...妻が行ってしまった後の最後の抽選会までたっぷりと“夕涼み会”を堪能しました。

抽選は残念賞の花火しかもらえませんでしたが、娘は花火が大好きなんであんまりガッカリすることもなく、そういうところは楽ですね。ところで、園内で行方不明になってた息子は抽選会が終わる頃になって、同級生のお母さんからOB向けの抽選会場(別の場所)に居てると教えていただきました(感謝!)。なんか微妙な7等に当たってカラーペンセットをもらったと喜んでました(こちらは当たらなかったら面倒なことになって大変です...苦笑)。

で、“夕涼み会”に続いては、息子が加入している地域の“宇宙・科学クラブ”「夏の星観察会」会場の公民館に向かいます。途中、コンビニでオニギリやフランクフルトを買って食べさせて会場に到着すると、あいにく雲がかかったことから部屋でDVD鑑賞となってました。部屋に入るとDVDはすでに終わりかけで、帰る前に雲から出てきた月だけでも少し観察しましょう、と駐車場に設置された天体望遠鏡を順番に覗きます。クレーターなんかがしっかり確認できて、なかなか興味深かったですね。なんでもこの会が盛況になればクラブを格上げして、松本零士さんが理事長で毛利衛さんが団長を務める日本宇宙少年団に皆で加入することを考えているとか...(ほんまかいな?)。

その後、21時頃に帰宅して子供たちを風呂に入れて歯磨きして、「お母さんがいい~!」と半泣きでダダをこねる娘に「(娘が大好きな)ウノの相手を10回するから」となだめて布団の上に連れていって、3回目のウノの途中でようやくガクッと寝てくれました。あ~、疲れた。オリンピックも気になってたんで、それからスポーツニュースをはしごして長い1日が終了です(ふぅ~)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中