フライフィッシャー、フライロッダーズ&フライの雑誌

定期的に発行されているフライフィッシング雑誌には、毎月発売の「フライフィッシャー」、隔月発売の「フライロッダーズ」そして季刊誌の「フライの雑誌」がありますが、「フライの雑誌」だけを定期購読してます。

フライフィッシングを始めた当初数年間は毎月のように各誌を買って読んでましたが、10年ぐらい前からでしょうか、「フライの雑誌」以外は面白そうな特集が掲載されている月だけ購入するパターンが続いてまして、それぞれ年に1~2冊買うかどうか...。

それが、今発売されてる号はどれも興味深い内容で、なんと全部買ってしまいました...(爆!)。

それぞれの雑誌には特徴がありまして、かなり乱暴ですが個人的なイメージでは、「フライフィッシャー」は真面目にスキルアップを目指すような方に最適で付録にDVDが付くことも、「フライロッダーズ」は「フライフィッシャー」の堅苦しい感じが苦手な軽い気持ちでフライフィッシングを楽しみたい方に向けた内容で、「フライの雑誌」はスキルアップとは無縁のフライフィッシングにまつわる読み物主体でマニアックな文化系って感じです。

さて、現在発売されてるフライフィッシャー9月号は、一度だけ釣りをしたことがある忍野でのサイトフィッシングDVDになってるということで興味をそそられて購入しました。私が忍野で釣りをしたのは多分10年以上前になりますが、小さなフェザントテイルニンフを定位している泣き尺イワナの鼻先に流したところ運良く食わせることができた記憶が残ってます。限られた時間で釣れたのはその1尾のみでしたが、ライズするヤマメやキャストしにくそうなポイントに定位する大きなニジマスが居たのを覚えてます。あぁ、また忍野に行って釣りしたいなぁ...。

続いてフライロッダーズは、リニューアルされてから1400円と値段も立派になっちゃって、それまでのゆるくて軽~いノリが好きだったのに内容も立派というか真面目になってしまった気がして、もう買うことはないだろうなぁ~と思ってたんですが、9月号の特集は「キャンプ&フィッシング」!「フィッシング&キャンプ」じゃなくて「キャンプ&フィッシング」ですよ!これは買わずにはいられません。なぜなら、いつだったかプレゼントの応募ハガキの意見欄にフライフィッシャー誌とは異なる切り口での誌面充実を要望として書いた際、フライフィッシングにまつわるアウトドア(とくにキャンプ、アウトドア料理、それらのグッズ)や旅についての記事を増やしたほうがより面白いのでは?表紙も渓流魚ばかりじゃなくてアウトドア料理をメインにキャンプ風景(バックにタックルがちらり)なんて号があってもいいんじゃないですか?などと生意気なことを綴ったことがあったんで、こういう特集で表紙もカラフルなテントがど~ん!と載ってたら意見した責任とって買うしかありませんがな(って、そんな意見は他からもあったり編集部内で決められたことなんでしょうけど...f^^;)。

そして、フライの雑誌に関しては、読み物として興味深いので特集記事に左右されることなく10年以上定期購読してますが、こんな可愛い女の子が表紙を飾ったことは記憶にありません!()。ちなみに97号の特集は「釣り人の明るい家族計画」とひじょうに興味深い内容となってまして、誌面を開くと表紙の女の子は可愛いはずです。アイドルグループSKE48加藤るみさん(すいません、全く知りませんでした!)だそうで、岐阜出身の岐阜育ちでお父さんの影響でフライフィッシングを始め、アイドル活動で忙しい中でも空地でキャスティング練習をしたりフライを自分で巻いたりして、家族で釣りにも行くそうです。

うちの娘もこんな風に可愛く成長して、一緒にフライフィッシングを楽しんでくれると最高なんですけど、どぉかなぁ~...(苦笑)。ちなみに画像は室内用キャスティング練習用ロッド“プラクティスパル・ミニ”で遊ぶ娘4歳です。

ところで、今号のフライの雑誌は表紙の影響で普段は買わない方(フライフィッシングに全く興味の無い方)も買い求めておられるようで、早期の売り切れが懸念されてるとか?(表紙に釣られた方が1人でもフライフィッシングに興味を持ったり始めるきっかけになればいいんですけど、どうでしょうねぇ...)

あぁ...、それにしても釣りに行きたいなぁ...。

広告

フライフィッシャー、フライロッダーズ&フライの雑誌」への2件のフィードバック

  1. 滋賀のフライフィッシャー

    おはようございます
    私は、フライフィッシャーを毎月買っています
    フライロッダーは面白そうな内容の時だけです

    先週、福井のK川に行ってきました、朝から昼くらいまでですが、アマゴやヤマメと思われる魚が結構釣れましたよ
    20センチまでのがほとんどですが・・・

    また、時間が合えばどこか一緒に行きたいですね

  2. ごぶさたしてます。コメントおおきに!です。
    この時期に結構釣れたって...すっ、スゴイじゃないですか!
    福井にはパラダイスがあるようですが...なかなか計画が立てられません。
    10時頃に帰宅するならという条件が家族から出されるんで、近場の渓へ早朝の数時間のチョイ釣りぐらいしか行かせてもらえません(涙)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中