Osiris / Since Before Our Time (1978)

週末のお楽しみ...。

今回はワシントンD.C.のファンクバンド“Osiris”のデビュー作“Since Before Our Time”です。

まずA面トップの“Gamin’”は、少し軽めで重厚な感じはなくクールなファンクナンバーで各楽器のソロパートがあってメンバー紹介的な感じで始まり、A-2“My Love”は熱いリードヴォーカルに爽やかめのコーラスが寄り添うコーラスグループ仕立てのスロウ、A-3“Almost (Never Gets There)”はボトムの低い重量級ファンクにディープなヴォーカルがいいですね~。

B面トップの“What’s The Use?”はPファンク調のヘヴィファンクで漆黒のグルーヴが炸裂!カッコエエわぁ~、そしてB-2“Consistency”のミディアム、B-3“Damn”のインストにも重きを置いたナンバーで渋~く終演。

本作は次作(未聴)には及ばないものの結構な人気盤のようなんですが、1979年の2ndプレスかつカットアウト盤ということで比較的安価で入手できました。いや~それにしてもこの時代のファンクは最高ですな^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中