月別アーカイブ: 6月 2012

アウトドアでおいしいコーヒーが飲みたい!

アウトドアで淹れるコーヒー...皆さん、どないしてはります?

私が最初にアウトドアで使ったのは、ユニフレームコーヒーバネットでした。コンパクトに収納できて画期的なグッズだと飛びついたんですが、どうも自宅で淹れるコーヒーと同じ味にはなりませんでした...。

続きを読む

広告

あのNAVI誌が「NAVI CARS」として復活!?

クルマ雑誌でありながらクルマオンリーな内容ではなく、クルマを文化として取り上げ、クルマのある素敵で楽しいライフスタイルを紹介してくれた貴重で稀有な存在だった雑誌「NAVI」

私が友人たちとクラブ・ブオン・グストを結成(1993年)することになったり、大川さんの影響でフライ・フィッシングを始めてしまったり...と「NAVI」からは多大な影響を受けたものですが、最近の若者のクルマ離れや急速なネット社会到来の影響からでしょうか、残念ながら2年ほど前に休刊となりました...(鈴木編集長までは時々買ってましたが、以後は刺激が無くなって内容も薄くなった気がして買ってませんでした...)。

続きを読む

R&B(ソウル)ミュージック探求の道しるべ...

私がドップリはまってるR&Bミュージックですが、ただやみくもに聴いてるわけじゃなくて、道しるべとなるガイド本を参考にしています...。

1980年代の後半から意識してブラック・ミュージックを聴き始めたんですが、当時はアドリブ誌やブラック・ミュージック・リビュー誌から情報を得てました。

その後、ミュージック・マガジンの別冊で鈴木啓志氏による「R&B、ソウルの世界」を読んで、ソウルミュージックの誕生から90年代までのメインストリームの流れを勉強しながら古いものも聴くようになって...。

続きを読む

釣りたいフライ“ジャシッド”

久しぶりのタイイング。そろそろ夏のフライを巻かないと...。

随分前になりますが、ウエットフライに多用されるジャングルコックハックルを買ったものの、あんまりウエットフライを使わないんで、他のフライで使えないかと探すと“ジャシッド”というフライが見つかりました。

続きを読む

Dee Edwards / Two Hearts Are Better Than One (1980)

久しぶりのレコード紹介です。

今回は実力派女性ヴォーカルの“Dee Edwards”の2枚目で、当時の売れっ子“Michael Zager”がプロデュースしたアルバムです...。

続きを読む

移動ソウルカフェ“Funky Stand!”のバージョンアップ!(BOSEモバイルスピーカー導入!)

アウトドアで古いソウル系レコードを聴きながらコーヒーを飲んでいただく...、そんな移動ソウルカフェのためにジャストLPサイズに収納できるポータブルターンテーブル“NUMARK PT-01USB”(1万円ほど)に電池駆動のソニーのアクティブスピーカー“SRS-M50”(4千円ほど)という組み合わせで開店したものの、60’sモータウンはまぁ良かったんですが、ベースがキモな70’sファンクをかけると低音に不満が...(値段の割にはいい音のスピーカーなんですが...)。

続きを読む

ひろぽんさんちと初夏キャンプ(リバーランズ角川ツリーハウス編)

以前、リバーランズ角川さんにキャンプに行った際、子供たちが外から眺めることしかできなかったツリーハウス...。

人気が高くて土日は予約で埋まってるんですが、たまたま予約をチェックしてみたところ空いてる日を見つけ、ひろぽんさんに確認すると行ける!との返事で、6月2日~3日にかけてツリーハウスのある林間サイトでのキャンプに行ってきました!

子供たち同士で「キャンプいつ行くんかな~」と話していたところだったらしく、しかもツリーハウスを予約している!と聞いて、キャンプの日をとても楽しみにしていたようです...。

続きを読む