あのNAVI誌が「NAVI CARS」として復活!?

クルマ雑誌でありながらクルマオンリーな内容ではなく、クルマを文化として取り上げ、クルマのある素敵で楽しいライフスタイルを紹介してくれた貴重で稀有な存在だった雑誌「NAVI」

私が友人たちとクラブ・ブオン・グストを結成(1993年)することになったり、大川さんの影響でフライ・フィッシングを始めてしまったり...と「NAVI」からは多大な影響を受けたものですが、最近の若者のクルマ離れや急速なネット社会到来の影響からでしょうか、残念ながら2年ほど前に休刊となりました...(鈴木編集長までは時々買ってましたが、以後は刺激が無くなって内容も薄くなった気がして買ってませんでした...)。

それが、元編集者の河西さんが「moto NAVI」誌の増刊というカタチをとって「NAVI CARS」という名前で先月26日に発売されたようです。たまたま書店で車雑誌のコーナーに寄ったところ、懐かしいロゴを見かけて吸い寄せられるように手にとって驚きました。

表紙、写真、内容も従来のNAVIっぽくて嬉しくなりました。テーマ「もういちど、クルマと暮らそう。」も素敵です。楽しいクルマ、かっこいいクルマ、洒落たクルマ、○○なクルマ...なにかコダワリのあるクルマがある生活って、やっぱいいもんですよ^^。

ところで、復刊は嬉しいかぎりですが、少し気になる部分もありました。クルマのある生活雑誌ということでファッション(靴や時計も含めて)を今後も取り上げていかれると思いますが、取り上げ方に少し工夫が欲しい気がします。ただ素敵な服や小物を提案するだけでは、どんなクルマユーザーを対象にされてるのか分からないので、多くの読者は「俺には関係ないや」と素通りすると思うんです。

クルマに関わる生活を取り上げる雑誌、とりわけ旧NAVI誌の読者だったような方は、クルマにこだわるように生活にもこだわってる、もしくはこだわりたいと思ってるはずですから、薄っぺらなファッション提案や趣味の提案では満足できないと思うんです。

例えばファッションを取り上げるなら、今回はスポーツカー乗りのためのファッション特集とか次回はワゴンやミニバン乗りのための特集とか、あるいはフランス車好きのためのファッション特集...といった具合にテーマを絞ること、さらに毎回3つぐらいの(車の)クラス別にアイテムを紹介するなど、つっこんだ内容にしてはいかがでしょうか。

クラス別についてもう少し詳しく書くと、1,000万円クラスのオーナー向け定番ファッションと、そういうオーナーに目指してほしいワンランク上をいくお洒落の提案、同様に500万円クラスのオーナー向け、中古を含めて200万円代ぐらいまでのオーナー向けといったクラス別に展開すれば、「あぁ高級ファッション記事ね(俺の所得じゃ関係ない)」と素通りされることもなくなる気がします。末期のNAVI誌では、大多数のミドルもしくはエントリークラスのクルマオーナーは素通りするしかないハイソなブランド品が多く掲載されていたような印象が残ってます(思い違いだったらゴメンナサイ)。私のようなスマートKオーナーやカングーとか安いクルマに乗ってる者が買える価格帯でも洒落たアイテムはあるはずですので、今後はそういったクラス別の提案が必要だと思うんです。しかもクラスごとに普通に買えるアイテムを中心にしつつも少し頑張れば買えるアイテムや、自分へのご褒美的なそのクラスの中ではワンランクアップとなるアイテムも取り上げると夢があっていいと思います。

さらにファッションだけじゃなく、そういったテーマやクラス別(←ここがキモになると思います)にお奨めグルメ情報やグランドツーリングの提案(宿や立ち寄りスポットなど)、さらには趣味の提案なども充実されたらいいんじゃないかと思います。

ちなみに、そこで取り上げるクルマ達は売上台数が比較的多い人気車種や最近販売が開始された新しい車などを複数取り上げて提案すれば、そのクルマに乗ってる人やこれから買おうと思ってる人の興味を惹くと思いますのでいいんじゃないでしょうか。分かりやすい提案としては、「小型ラテン車でカジュアルランチ…」(←使い古されたコピーでボツにされそうですが)と題して駐車場完備のビストロやトラットリアの2,000円以下でも美味しいランチを食べることができるお店を特集して、読者が「このクルマ買ったから今まで行ったことなかったこのお店に行ってみよう!」と思ってもらえたら成功じゃないでしょうか。

ちなみに趣味の提案であれば、例えば「フレンチワゴンでアウトドアへ…」てな感じでシトロエンC5ツアラーなどのハイクラスからルノー・カングーなどのエントリークラス別にフランス車オーナーを惹きつけるアウトドアファッションやアウトドアグッズ(ラフマやラレマンドなど)を取り上げたり、お勧めオートキャンプ場の紹介など、クルマを買ったらこんなに楽しい生活ができる!という様々な趣味の提案でクルマライフの夢を読者に見せてほしいですね。

まぁ好きなこと書いてますが、そんな記事を毎回書こうと思うと、クルマだけじゃなく他のことに知識が豊富なライターさんを引っ張ってくるか育てるか読者レポーターを募集するとかの必要がありますので、かなり大変だとは思いますが...。

ともかくクルマ社会を取り巻く状況は依然として芳しくない気がしますが、9月からは隔月で新刊となるようですので期待してます^^。ぜひ「NAVI CARS」を読んで、クルマが好きでコダワリのクルマとの暮らしを楽しむ人が増えてほしいなぁ...そんなふうに思います。

広告

あのNAVI誌が「NAVI CARS」として復活!?」への2件のフィードバック

  1. NAVIの復刊ではありません。NAVIは現在休刊中です。

  2. 小山さん、コメントありがとうございます。
    愛読していたNAVI誌が名前を変えて復刊したかのように感じましたので、その当時、嬉しくなったのと長く続いて欲しいという思いを込めて、そのとき感じたこと思ったことを書いたものです。今、読み返すと偉そうなこと、勝手なことを好きなように書いてるなぁと感じました…。
    このたびはご指摘ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中