移動ソウルカフェ“Funky Stand!”のバージョンアップ!(BOSEモバイルスピーカー導入!)

アウトドアで古いソウル系レコードを聴きながらコーヒーを飲んでいただく...、そんな移動ソウルカフェのためにジャストLPサイズに収納できるポータブルターンテーブル“NUMARK PT-01USB”(1万円ほど)に電池駆動のソニーのアクティブスピーカー“SRS-M50”(4千円ほど)という組み合わせで開店したものの、60’sモータウンはまぁ良かったんですが、ベースがキモな70’sファンクをかけると低音に不満が...(値段の割にはいい音のスピーカーなんですが...)。

そこで、再度電池駆動のポータブルスピーカーを検索すると...以前は選択肢が限られてのですが、けっこう色々とヒットしました。中でも気になったのが...、BOSEのモバイルスピーカー!で、正式名は“SoundLink Wireless Mobile speaker”(長い!)。基本的にはBluetooth(ワイヤレス)でスマホなどから飛ばした音楽ファイルを聴くためのスピーカーなんですが、AUX端子と接続ケーブルが付属してまして、ターンテーブルとも接続できます。バッテリーを内臓していてフル充電で通常の音量なら8時間ほど聴けるとのこと。

大きさは244(幅)×130(高さ)×48mm(奥行き)で重さは1.3kgというコンパクトながら、あのBOSEらしい低音が出るらしい...。さらに、特筆すべきはアウトドアでの使用を想定して塩水噴霧、砂、風、湿気などの環境試験をクリアしているタフ設計!と正に移動ソウルカフェのスピーカーとして最高やん!。が、しかし!お値段はポチッといけるもんではなく、平行輸入品でなんとか...しかし、故障したら...と考えるとamazonでカートに入れては削除するを数回繰り返し、やっぱり踏み切れませんでした。

と~こ~ろ~が!!!先日、ジョーシンから届いたDMをなにげに開封してみると...、「期間中、本チラシ持参でプレミアム家電大幅割引!」の中に掲載されてるじゃありませんか!BOSEは通常は値引きしないんですが、この「大幅」ってどれぐらい?ネットの平行輸入価格までとはいかんでも10%オフぐらいなら考えてもいいかなぁ...と、とりあえず音を確認するために近所のジョーシンへ...。

ジョーシンで店員さんに断ってから展示されてるスピーカーのBluetoothボタンを3秒押して点滅を確認してから、愛用のnokiaN8のBluetoothを起動してペアリングし、マーカス・ミラーのベースがイントロから炸裂するグレイトダンサー“Luther Vandross”“She’s A Super Lady”を聴いてみます。イントロのマーカスのベースが始まると...

「うぉおぉ~っ!!!」

これこれ、クラブのダンスクラシックナイトで聴いた腹に響く低音とまではいかないまでも、プチクラブサウンドぐらいには聴こえます!すっげぇ~。あやうく店内で踊りだしてしまうところでした...()。

すかさず店員さんにチラシを見せて「これ、大幅値引きって書いてますけど、なんぼになるん?」と聞くと、バーコードをピッピッと操作して出した価格は...、

なんと...税込み20%オフ!!!

思わず「こ、これ、いただきます。」という言葉が口から出てしまいましたf^^;。ネットの平行輸入価格より安いなんて、多少無理してでもいっとかんと...。そもそも良い音のカフェには、天井から吊り下げられてるスピーカーにBOSEのロゴ、というのが私のイメージなんです(アホですな)。

これで我が移動ソウルカフェ“Funky Stand!”ではベースがビンビン響くファンクをレコードで聴いてもらったり、少し新し目のボトムの低いヒップホップソウルもスマホからBluetoothで飛ばして聴いていただけます。R&Bファンの皆さ~ん!来店お待ちしておりますよん^^。(ってゲリラ開店やし...爆!

←レコードボックスには、レコード15枚前後とターンテーブル、スピーカー、レコードクリーナーなどの必需品をまとめて収納できますので、これ1つとコーヒーを淹れるためのグッズをクルマに積んでいけば、どこでも移動ソウル・カフェ“Funky Stand!”をオープンすることができます^^。

広告

移動ソウルカフェ“Funky Stand!”のバージョンアップ!(BOSEモバイルスピーカー導入!)」への7件のフィードバック

  1. えっ・・・ これ 手に入れたん?? すごー 実は しまじろう家には「BOSE」のロゴ商品は現時点でも見当たらない状況です。以前、Ipodのスピーカーを探すも「BOSE」を横目でみつつ・・・マクセルを購入。 その次はPCのスピーカーでBOSEを横目に見るも、「elecom」と・・・(木のキャビネットのやつね) いまだ BOSE様とはご縁がございません。また そのサウンド 聞かせてくださいませ。

  2. そうそう このスピーカーに「純正ケース」が存在するらしいです。それも ちゃんと「BOSE」のロゴ付きです。これ いいんじゃないですか? 本体を値引きしてもらった金額程度で入手できるそうですよ(爆)・・・・  「悪魔のささやき」
    私に突っ込まれなくても 既に「ポチッ」って 行っちゃったとか・・・

  3. かなんな~、こそっと更新してるのに目ざとくコメント!(笑)
    ジョーシンで音を聴いたら、あまりの音の違いに自分の中の適正価格というか常識価格がふっ飛びましたわ~(苦笑)。
    ところで、PCスピーカーならamazonで1万円ほどでゲットできまっせ!(悪魔の囁き返し)。
    で、純正ケース?そんなんあるん?スタンド兼カバーがあるから不要のように思えますが...。しかもレコードケースで持ち歩くことが多そうなんで、多分ポチらないと思われます...。

  4. いやいや、最初からグレーのカバー兼スタンドは付属してまして、色を変えたい場合の着せ替えカバーが売られてるだけなんですわ~。なので、ケースというわけではないんです。まぁ、またカバーの汚れがひどくなったりしたら違う色に変えるかも?って感じです^^。

  5. なーるほど。納得しました。 次回の「ソウルカフェOPEN」に ワクワクです。

  6. ピンバック: Soul Cafe “Funky Stand” OPEN! | 24YANの“Love, Peace aaaaa...nd SOUL!”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中