DeltaのVia Venetoというボールペン

だいぶ前になりますが、お祝い返しに選べるギフトをいただきました。

「選べるギフト」って、いつも迷いに迷うんですが、今回は「おっ!」と思うモノが掲載されてまして、それがイタリアはナポリで1982年創業の新しい筆記具メーカー“デルタ”のボールペン“ヴィア・ベネット”です。

一時期、大人の男として筆記具にもコダワリを!とモンテグラッパの万年筆を嬉しがって使ってたことがあるんですが、いかんせん万年筆は仕事に向かないと言いますか、ひじょうに使い辛かったですね~。書いた後なかなか乾かなくて効率が悪いし、うっかり汚れてしまったり...(苦笑)。で、今では使わなくなってシルバー部分はサビちゃってます...()。

しかし、常々適当なボールペンを使いながら何だかなぁ...と思っていたこともあって、「選べるギフト」にデルタのボールペンを見つけたときはコレや!と思いましたね。黒と赤が選べたんですが、もちろんイタリアンレッドにしました^^。

到着までにけっこう時間がかかって先日ようやく届いたんですが、けっこう大きい箱やなぁと思いながら開けると...かなり高級感のある雰囲気で丁重に収められてました。実物は太すぎず細すぎず適度な持ち心地で、アクセント的に使われているアイボリー部分がレトロな感じで、全体として存在感のあるボールペンですな。

ちなみにこの“Via Veneto”はメーカーの説明によると、

「世界で最も有名な有名な高級ショップが居並ぶ通りのひとつ“ヴィア ベネット”。フェデリコ・フェリーニ監督により撮影された“la Dolce Vita”(甘い生活)の舞台となったことで有名なこの通りにちなんだネーミングです。レトロでスタイリッシュなデザインは当時のエスプリと“Sweet Life”を感じさせてくれる逸品です。」

だそうです。

ボディはレジン/シルバー925/カゼイン製で、シルバーパーツは汗や空気でサビが生じやすいので、まめに拭いたり磨いたりする必要がありそうです。替芯が1本付いてますし、文具店のネット販売で入手できるようですので、これから長く愛用したいところです^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中