マキノ高原スキー場で雪遊び

雪山に行きたい!スキーしたい!と子ども達にせがまれて、寒いの嫌だったんですが、小さな子ども連れの家族向けスキー場として営業されてる“マキノ高原スキー場”が、リフトもなくガンガン滑るような若い人も居なくて空いてるということで、小雨が降り続く中にも関わらず今日しかない!ってことで行ってきました...。

スキー場へは名神高速を使って木之本まで行くルートで1時間少々で到着。小雨が止まないかなぁ~と車内で待っていると、周りのクルマからは続々とチビッコ達が完全防備(中には綿パンなんてラフな方も)でフィールドへ向かっていきます。ので、我々もとソリやら子供用スキーを持ってゲレンデというか広場へ歩きます。

途中、子ども達は2人用のソリに乗ってお母さんに引っ張ってもらおうとしているところを私は釣り用に先日買った防水デジカメで面白がって撮影してたところ、お母さんは「重いんじゃ~!何撮ってるんっ!?」とキレてしまって置いていかれてしまいました...(怖い~)。

気を取り直してサンキッドというフラットなエスカレーターのようなベルトコンベアのようなのに乗って(1日千円)斜面を登って(楽チン)、ソリに乗って競争したり、子ども達はスキーにも挑戦したり、あいにくの天気でしたが楽しんだようです。

とくに息子はサンキッドでは行けない急斜面を歩いて登ってソリ遊びをしたり、スキーもボーゲンで少しぐらいならこけずに滑る感覚を楽しめたようで、また行きたい!とうるさく言うてます。

こういうファミリー向けに特化したスキー場ならまた来てもいいかなと思いましたね^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中