SOUL BAR “Black Harlem”

那覇市国際通りのビルに“ブラック・ハーレム”というソウル・バーがあります。前回の出張で看板を見て気にはなったんですが、どんなところか見当も付かず、今回は事前にHPをチェックして10年先輩の上司を無理矢理(?)誘って開店の21時過ぎに行ってみました...。

狭いエレベーターで6階に上がって、ちょっと入りにくい重い扉を「えぇいっ!」と思い切って開けると...、聴いたことのある音楽が大きめの音量で響く中、薄暗くて煙草の匂いと独特の雰囲気が漂っています。

この雰囲気...20代の頃に京都の祇園にあるP★FUNK BAR(1回だけですが)とか大阪のソウルバーで確かMarvin(ネット初期のニフティで知り合った方々とのオフ会で1回だけ)、あるいはクラシック・ナイトなどの古い曲がプレイされる日を選んで踊りに行った京都市内のクラブ(祇園のガーデンコンテナ、木屋町のイマージアムビルにあったトゥルー、上がって三条だったかにあったビッグ・バンや川端丸太町のメトロ、もう少し上がってろくはんやらGRIND)なんかに行ってたのを思い出します...(遠い目)。

で、話しを戻します。え~っと、そうそう、開店直後の早い時間でしたので客は我々のみ(当然です!)。チャージは500円でカクテルなど各種700円~でソフトドリンクは500円と良心的な価格設定。とりあえずドリンクをオーダーして、壁面一面に収納されている大量のレコードから今夜は何をプレイしてくれるのか?DJに注目です。

最初に聞こえてたのは90年代半ばにデビューしてそれっきりとなっている実力派女性4人組コーラスグループ“Pure Soul”“Stairway To Heaven”。この曲はO’Jaysの70年代ヒットのカバーなんですが、スウィートかつディープに歌いこなしてまして私のお気に入りでもあります。

実は一緒に来ていただいた上司の反応しだいでは30分で店を出ることも考えてたんですが、意外なほど機嫌良く水割りを3杯、私も昔を懐かしんでモスコミュールなんぞを飲みながら...気がつけば1時間半近くカウンターであれこれ話しながら居ついてしまいました。ちなみに店を出る10時半頃には(アフロアメリカンと思われる)ソウルブラザーもやってきて、席は9割方埋まって盛況のようでした。

ホテルに戻ってからプレイされてた曲を思い出しながらメモに書き留めたんですが、ブラコン~フィリーソウル~シカゴソウル~メロウソウル~ニューソウル~スウィートソウル...といった流れを感じました。ちなみに思い出せたのは16曲で、あと1曲ぐらいあったような気がするんですが...(もちろん順番も微妙に違ってるかも...f^^;)。

    • Stairway To Heaven / Pure Soul (秀逸カバー!)
    • Sexual Healing / Marvin Gaye (ブラコン代表曲!最高!)
    • Shake You Down / Gregory Abbott (懐かしい~!)
    • Just The Two Of Us / Bill Withers (多くのカバーを生む名曲!)
    • Shining Star / Manhattans (甘い!ソロライブが懐かしぃ!)
    • Wishing On a Star / Rose Royce (ヒット曲!ややポップ?)
    • If You Don’t Know Me By Now / Harold Melvin & Blue Notes
    • You Make Me Feel Brand New / Stylistics (結婚式の定番!)
    • You Are Everything / Stylistics (甘茶の名曲!カバー多数!)
    • Have You Seen Her / Chi-Lites (MCハマーver.が最初でした…)
    • Theme From Mahogany / Diana Ross (どぅゆぅのぉ~CM!)
    • Killing Me Softly With His Song / Roberta Flack (CM!)
    • Loving You / Minnie Riperton (甘~い!名曲!カバー多数!)
    • What’s Going On / Marvin Gaye (問答無用の超名曲!)
    • For The Love Of You / Isley Brothers (メロウソウル!渋い!)
    • Between The Sheets / Isley Brothers (ベッドサイドの定番!)

それにしても、上司が知ってるような超メジャーなCMソング(ネスカフェ)をはさむあたり、マニアックに走らずに誰もが楽しめる曲を選ばれてて好感が持てる一方、個人的にはもうちょっとマニアックな曲も聴きたかったところです。「誰でも知ってそうな曲」よりも「ソウルファンなら知ってる(あるいは知っとかなアカン)曲」が聴ければ…と、2~3曲聴いた後でリクエストを受け付けてくれるかどうか探ろうとウェイターのお兄さんに話しかけたんですが、

私 「今日は(ソウルといっても)ブラコンが続いてるようですが?」

お兄さん 「?…うちはソウルオンリーです!(きっぱり)」

と全然かみ合わないんでリクエストはあきらめて大人しく聴くことに...(話しかける方を間違えたようです...苦笑)。

ん~、でもこの流れでいくと時間が遅くなればなるほどモーメンツデルフォニックスあたりから徐々にマイナーなレア皿へ...とソウルファン向けの曲もプレイされたかもしれませんなぁ(なんせ閉店時間が朝の5時とかですので...爆!)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中