2012 CBG新年会(恒例の“だる満”さんにて)

欧州車オーナーズクラブ“ブオン・グスト”CBG)の新年会が恒例となっている京都岡崎の“だる満”さんで開催されました。

あいにく私は前日から長浜で宿泊研修を受けてまして、当日13時の新年会開始時間にはまだ長浜から京都へ向かう電車の中でした...。

研修が終了したのは12時15分。ホテルからタクシーでJR長浜駅まで行って、新快速で山科まで、山科からは地下鉄東西線で東山まで乗り継いで腹ペコで“だる満”さんに到着すると、ちょうど鍋が出来上がったタイミングでした^^。

今回の参加者は、サブリーダーでシトロエン2CVメルセデスA160オーナーのnonenさん幹事の元、同じくサブリーダーで昨年12月にシトロエンC5ツアラーが納車されたばかりのちくりんさん、昨年に引き続きはるばる神奈川から参加のメガーヌRSオーナーのdieppeさん、ランチアYオーナーの奈良のSYさん、そしてシトロエンXmBMW130iオーナーのFuhさんで、皆さんお揃いのところへ私MCCスマートKオーナーの24YANが駆け込んだしだいです。

まいどお馴染みのおばんざい“だる鍋”をいただきましたが、何度食べても地鶏を使った鍋と〆のうどんがメチャクチャ旨いですね~。おいしいもん食べてメンバーと久しぶりにクルマの話しも弾んで時間があっという間に過ぎました。印象深かったのは、最近の若者のクルマ離れを食い止めるべく、クルマメーカーもクルマが本来持っている運転する楽しさをユーザーに伝えなければとトヨタハチロクを出したりホンダNSXを計画してたり...といった動きがあるものの、先日大阪モーターショーに行かれたnonenさん曰く、「ハチロク見に来てるのってオッサンばっかり!」だったそうです(とほほ)。

それにしても、常々思ってるんですが、CBGって本当に気のいいメンバーに恵まれたなぁ...と思ってます。そういう仲間がいるって、本当にありがたいことです。

さて、そんなCBGの最近の活動は、1月の新年会と6月頃のミーティングがメインで、あとはメンバーの中でも気の会う同志で適当に飲みに行ったり、ツイッターをフォローしあったりという状態で落ち着いてます。高齢化(爆!)が進んで何かと忙しいメンバー達ですが、これからも細くとも長く続けていければ...と思ってます。

で、食後のデザートに...というところで用事が済んだ妻のtenが子どもらを連れてVWトゥーランで来てくれました。子どもらはデザートのアイスを食べてから、柱(壁)に2年前から書かせてもらってる背がどれぐらい伸びたか書き込んでました^^。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中