ドングリひろい

小1の息子の宿題、「秋のものを拾ってきてください。」のため、近所の神社で松ぼっくりや小さなドングリを拾ってたんですが、妻が大きなドングリが落ちてる琵琶湖岸にある公園を知人から聞いてきて...買い物のついでもあったんで、車で30分近くかけて行ってきました。

立派な公園なんですが、遊具があるわけでもなく人気も無くて寂しい感じ...(湖岸なんで夏はにぎやかなんでしょうけどね~)。

駐車場から細長い公園の奥へ進んでいくと...落ちてます、落ちてます!大きなドングリが足の踏み場が無いぐらい落ちてます!

子ども達は夢中で拾いまくりです。森の中だとリスとか動物も食べにくるんでしょうけど、ここは琵琶湖と田んぼの間に造成された公園なんで、人が拾わなければそのままなんでしょうね。よく見るとキノコも生えてましたね(なんていうかわかりませんが...)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中