娘と雑魚釣り

娘が「お魚釣りに行きた~い!」と言うので、午後から昨年100円ショップで買った竹竿を持って裏の川へチョイ釣りに...。

前日までの雨の影響で濁ってるかと思ったのですが、やや増水気味のちょい濁り程度でいい感じです。珍しく先客のオジサンがナマズを狙ってると釣っておられます。オジサンに一声かけてから少し上流側へ陣取って準備です。今回は親父もついてきたんで2本準備します。

竿をつないで釣具屋で買った餌(小さく丸めた練り餌)をつけて第1投!「玉浮きを見ときや~」と娘に竿を渡すやいなや玉浮きがグイッと引き込まれ、いきなり釣っちゃいましたよ。しかもブルーギルじゃなくて...きれいなオイカワ!

その後は親父がワカサギ?っぽい小さい魚を1尾だけで、あとはブルーギル...でした。

ちなみに息子はというと、学校に持って来るように言われていた「秋らしいもの」を探すために一緒に来たのですが、竹の破片をひろったら釣りもせずに帰ってしまいました...。

で、娘はもっと釣りたかったようですが、餌が前回使った残りだったので1時間ほどで無くなって終了~。今度はニジマスでも釣りに行こうね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

娘と雑魚釣り」への2件のフィードバック

  1. おおっ! 姫様の「釣りの上手さ」はお父さんを引き継いだのかなぁ~
    そのうちに「フライロッド」を振る日も来るのでは???

  2. いやいや、竿を上げたら釣れてたって感じですわ~。玉浮きが動いても、どこまで動いたら竿を上げたらいいか、まだわからんようです。それよりも魚を手で持つことを気持ち悪がったりしないので、頼もしいと思ってます(親バカ丸出し!苦笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中