Anacostia / (SAME) (1978)

今日の1枚は、スウィートコーラスグループの“アナコスティア”の2ndです。

ヴァン・マッコイハッスルが有名ですね)のプロデュースですが、初期の頃なので後のポップなディスコサウンドとは異なります...。

アナコスティアは、ただただファルセットを聴かせる甘いグループじゃなくて、メンバーにはバリトンもいて、コーラスワークでも聴かせてくれるところが嬉しいグループです。ちなみに元はプレジデンツというグループらしいのですが、今のところ未聴でよく分かりません。

さて、本作は軽快なアップも悪くないのですが、なんといっても3曲の甘いスロウナンバーが最高で、いわゆる名盤と言われてますが、プロモ盤ということで盤の状態がいいにもかかわらず比較的安価でゲットできました^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中