10周年のUSJ!リターンズ(ネタバレ注意!)

昨年10月始めに購入した年パスが切れそうだったのと、前回ダイナソーウォークを恐竜大好きな息子が楽しみにしていたのに、雨のため軒先で赤ちゃん恐竜にしか会えなかったので、年パス購入から5回目となるUSJに早朝から行ってきました...。

まずはとにかくダイナソー・ウォークを見るためにジュラシックパークを目指します。途中、ハロウィーンということで、子ども達はバスケットにキャンディを持ったクルーを見つけては「トリックオアトリート!」と合言葉を言ってキャンディをもらいます。

そして、クルーにブラキオサウルスの親子が登場する場所を聞いて、今か今かと待ち構えます...来ました来ました。ん?なんか思ってたより小さい?でも歩いてます。親子でゆ~っくり足元を確かめるように歩いてきます。息子も娘も大興奮!です^^。

続いてウォーターワールドで迫力のショーを見ます。息子も娘もお約束の「め~だ~ま~ボーン!」が大好きです(f^^;)。ショーが終わった後はディーコン様と記念撮影もしてもらいました^^。

その後、パレードの場所取りをしていると、10周年のサプライズ企画でしょうか?突然クルーっぽい衣装のお姉さんが踊りだして...トランペットを吹くおねえさんやトロンボーンを吹くオッチャンなんかが加わってストリートパフォーマンスが始まって、最後は手招きされるんで他のお客さんも皆でパフォーマンスに加わって楽しみました。

そして、シュレック4Dを初めて1番前で見てから、10周年記念のミュージカルのようなドリームズ・アー・ユニバーサルを見ます。

さすがに色々と見てから行ったので、後ろのほうからしか見れなかったんですが、キャラクターも色々出てきますし、ちょっとしたサーカスのようなこともやったりで、それなりに楽しめました。

ランチはパレードを待ちながら、ビックリするぐらい値段が高いホットドッグなどを食べます。食後はお父さんがシートに座って場所確保で、子ども達はお母さんに連れられてキティちゃんのアニバーサリーコンサートを見に行きました。

帰ってきた子ども達はパレード・デ・カーニバルに参加?するつもりでホイッスルを買ってもらって吹きまくります。うるさい~!

そして、お待ちかねのパレードが始まりました。今日はネット情報によるとベッキーがゲストで来るらしいので、子どもたちも楽しみにしてました。

で、あちこち写真を撮ったりしてる間に...なんとベッキーが通り過ぎてしまった!気付かなかったのはお父さんだけ!という情けなさ...orz。

しかし、めげずに ベッキーを見るためパレードコースを先回りして場所を確保します...で、少し距離がありましたが、見れました。顔ちっさ!腕ほっそ!で可愛いかったですね。周りの反応もすごかったです。

パレード後は寝てしまった娘とお母さんをベンチに残して、息子が行きたいというウッドペッカーのアニメセレブレーションを見に行きます。大人はイマイチな感じのアトラクションですが、6歳の息子にはスゴク楽しかったようです^^。まぁ、確かによく出来てはいますね。

その後、少しゲームをしたり、だまし絵を見たりしてから早めの夕食です。

今年のハロウィーンはホラーナイトということで、18時を過ぎるとエリアによってはゾンビ(その数100体!)が出現するらしく、夕食なんか食べずに帰ろうかとも思ってたのですが、息子が「ゾンビをぶっ飛ばす!」と意気込んでるので、18時頃から夕食です。店内でもジャグリングのショーがあったりと10周年企画を満喫です。

食後、店を出て景品がもらえるゲームに子ども達が挑戦すると、なんと珍しく息子がエルモのぬいぐるみをゲット!し、欲しがる妹にプレゼントです。えらいぞ!お兄ちゃん!

で、通常より照明が落ちたパーク内を、ゾンビが出現するエリアとなっているジュラシックパークを再度目指します。というのもゾンビが恐竜の檻を壊して、恐竜が脱走する!とパンフレットに書かれていたからです。どんな恐竜が脱走して暴れているのか?これは確認しに行かねばなりません!いざとなると怖がり出した息子の手を引っ張って進みます。

途中、ゾンビがあちこちで歩いたりローラーブレードで走り去ったり、足を引きずって歩いてたと思えば突然振り返って走り出したり!あちこちで悲鳴とまで悲壮なものではなく、楽しそうな声が聞こえてきます。ちなみに、おばけ屋敷のような感じでスタートからゴールまで進む特別なゾンビエリアが3箇所あったんですが、どこも大行列で2時間待ちの大人気でした(みんな怖いの好きですね~)。

ところで、息子はゾンビに追いかけられて、先日の運動会の50m走では見られなかった鋭いダッシュとターンでコケることなく逃げ回ってました(笑)。あ、娘は「お兄ちゃん逃げたなぁ」とお母さんの手を握ったまま固まってました...。

なんとかジュラシックパークに到着すると、どこかで聞いたことがある鳴き声が聞こえてきます。脱走した恐竜は肉食のベロキラプトルのようです。人だかりを分け入ると、ラプトルを二人の警備員さんがライトなどで威嚇しながら檻に追い込もうと奮闘しています。恐竜の動きはチャッチィんですが、暗い中で、映画と同じ声ですので、なかなか見ごたえがありました。

帰りがけのゾンビエリアでは女子高生とか女性ゾンビが多かったのですが、ふいにマイケル・ジャクソンのスリラーが聞こえてきたと思ったら、突然ゾンビが音楽に合わせてダンスを踊りだしたのには興奮しましたね~。数人で合わせてPVで何度も見たダンスを思わせる キレのある動きで踊ってくれて楽しめました^^。

今回のUSJは天気も良く、色々と満喫できて年パス買ってから5回行きましたが、一番楽しめた気がします^^。もぅしばらくは行かないとは思いますが...(苦笑)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中