ひらパーのガンダム展

親子旅行で行った“ひらパー”では、関西最大級のガンダム展をやってました。

場所が帰りの集合場所に近かったんで、アトラクションで遊んだ最後に家族で見ようと楽しみにしてました...。

そして、帰りの集合時間の1時間半前ぐらいに入館しようと時間を調整して、別料金のチケット(@500円)を買って正に入館しようとしたその時に...

「雨降ってきたんで帰りの時間が1時間早くなりました~」

と伝令が...(そんなぁ~!)。

しかたなく大きな展示物だけを足早にチェックです。大きなホワイトベースにはカタパルトにコアファイターガンダムがスタンバイ、実物大ガンダムの胸像、ガンダムのコクピットには実際に座って「アムロ行きま~す!」と心の中で絶叫し、実物大シャア専用ザクヘッドはモノアイが時折ブ~ンと光って左右に動くのを見て大興奮!です。

さらに記念すべき第1話「ガンダム大地に立つ」を再現した大きなジオラマ、ガンプラHGシリーズを使った壮大なジオラマではあちこちで戦いが繰り広げられ、よく見ると中央ではガンダムグフが戦ってます。

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

他にもシャアとの市街地戦を再現したジオラマ「やるようになった!」とか、Zガンダムのコクピットジオング人間サイズのビームライフルやザクマシンガン、最近のガンダムシリーズの各種展示...等々。

ちなみに大きな展示の間には、歴代ガンプラやレアな初期のトホホな玩具年表とか様々なパネル展示があったり、解答状況によってディスプレイからアムロやシャアが「やるな」とかしゃべってくれるクイズコーナーもあって、じっくり見ると半日ぐらいかかりそうな内容でした。

最後に、会場を出たところには限定品も販売されてる大きなグッズ売り場があったのですが、今回は素通りして集合場所に向かったのでした...(ちょっと残念)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

ひらパーのガンダム展」への2件のフィードバック

  1. ん? こりゃ凄い!こんなイベント知りませんでした。
    ほほーっ なかなか エキサイティングな企画ですね!
    あの鉄道ジオラマを流用したような「ガンダム・ジオラマ」 興奮しますね~
    こりゃ 凄い!

  2. ひらパーの入場に1,300円いるから、ガンダム展の入場料500円と合わせると1,800円必要...。裏口があって、ひらパーには入れへんけど、ガンダム展のみ500円で入れるとかなら、もう1回ゆっくり行きたいぐらいですわ~(涙)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中