夏フライの増産…

ぼちぼちと夏のフライを巻いてます…。

私は全く同じフライを巻くのが苦手です。いいかげんな性格のため(単に下手とも言う)、同じように巻けないんですよねぇ…。

同じフックサイズにアントパラシュートを巻いたところ、ポストの量もハックルの量も全然違うフライとなってしまいました(苦笑)。

夏の定番フライとして、アント…つまりはアリンコを模したフライは常時フライボックスに入れておきたいフライで、サイズは18番がベストなんですが、切らしてたんで今回は16番に巻きました。張り出した木が影を作っているようなポイントに使いたいところです。

それから、12番のフックにはファジーな陸生昆虫っぽいフライということで、イワイイワナを巻きます。シルクフロスのカラーを変えて、ポスト(目印)のカラーも変えて巻いてみました。

そして、10番フックにはブラックカディス。ブラックといってもウィングはナチュラルカラーのエルクヘアを使います。ボディは妖しくきらめいて渓魚を誘うピーコックで、黒いのはハックルとCDCを使ったアンダーウィングのみです。これを白泡の切れ目に投げ込んで…ガバァッ!とでっかいイワナが出てくれるといいんですけどね^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中