The Temprees / Love Maze (1973)

本日の1枚は、南部のスウィートコーラスグループで“Temprees”の1973年の傑作アルバム“Love Maze”です...。

この時代のコーラスグループで甘さが売りなだけに、A面B面ともにトップにスロウナンバーを持ってきてまして、針を落とした瞬間から始まる甘~いムードが最高です。ただ美しい裏声というだけではなくて、艶があって聴くほどに味のあるファルセットで、もぉたまりまへんなぁ*^^*。

本作はスロウ、ミッドテンポ、スロウ...って感じで進んでいきまして、スロウの前後を少しテンポのある曲で挟むことで、スロウがよりメロウに響いてくる気がします。あぁ...この甘さ、胸がしめつけられ思わず体をよじらせてしまいます(苦笑)。

ただ、B面ラストが針飛びしてしまうのは残念でした...。私のレコード針の適正針圧が低いことも要因かとは思うのですが...(とほほ)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中