残念だったサルティンボッカさん...

これまで、草津・瀬田界隈で美味しいイタ飯といえば、南草津のサルティンボッカさんだと思っておりました。

が、しかし...

年度末からず~っと忙しかった仕事がひと段落して、係で南草津のサルティンボッカさんへ食事会に行って、奮発して一番高いコースにしたのですが、料理は相変わらず美味しくいただいたものの、料理以外のところで美味しさが半減どころか台無しとなりました。

それは...小バエです。

まぁ、とにかく最初から最後まで、どんだけ飛んでくんねん!ってぐらい目の前を飛び回るは料理に入ろうとするわブンブンブンブン目ざわりなことこの上なし!で、窓ガラスで休憩したところをおしぼりでバシッ!とつぶしてたのですが、軽く10匹以上はやっつけました。

けっこう騒ぎながらハエ退治をしてましたので、店のスタッフも分かってるはずですが、なんの詫びも無く、サラダに飛び込んだ皿を厨房へ返しに行っても代わりを持ってくることもなく...、気がつけば平日の夜とはいえ、我々の他には学生らしき男性客2人が来ただけで、他は空席のまま...。

なんだか終わってる感じがして、残念でなりませんでした。開店当初は滋賀に洒落た佇まいでウニのクリームトマトソースのスパゲッティなんてものを食べさせてくれる店が出来て、京都や大阪に負けてないやん!と喜んだものですが...がっかりです。

あっ、ちなみにエスプレッソは開店当初から変わらぬ薄さのアメリカンコーヒーのようで、こちらも一向に改善されずで残念でした...。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中