CBG有志企画“アウトドア(インドア?)クックオフ”

CBGミーティング2011の後、有志で青土ダムエコーバレイに残ってアウトドアクックオフを楽しみました。

本来ならアウトドア...なのですが、当日は曇り時々雨という天気のため、軒先やバンガロー内での調理となって、実際はインドアクッキングとなってしまいました...。

参加メンバーは、ミーティングには参加のナカマツさんご家族が帰宅され、入れ替わるように元アルファスパイダー乗りのジュリアーノさんが加わりました。

ちくりん氏と臥龍氏は雨が止んだのを見計らってアウトドアで調理開始!ちくりん氏は、鶏もも肉にニンニクスライスを乗せて軽く炭で焼いた後に、トロロ芋やタマネギにクレソンを乗せてアルミホイルで包むホイル焼きのようです。

臥龍氏は米をダッチオーブンで炒めはじめます。ハインツのホワイトソース缶を使って、シーフードやパプリカを入れたドリアのようです。最後の仕上げはチーズを投入して、ダッチオーブンのフタに炭を乗せて焦げ目をつけるようです。それにしても臥龍氏のダッチオーブン10インチディープは、中々いい色に成長してきていて期待が高まります。

ところが!やはりというかなんというか、途中で雨に降られて広げた食材やら炭を軒先やバンガロー内に退避するというアクシデントがありましたが、それでも最後まで頑張って作ってくれました。お疲れ様でした~。

私はというと軟弱にも外で調理することを最初からあきらめていて(すんません)、ツーバーナーも持参せずにバンガローに置かれているカセットコンロを使ってチラキレスを作ります。

実は前に買ってたタコシェルの賞味期限が近づいてたので、昨年と同じものとなりました。チラキレスを作るのは3回目で慣れてきたのと、鶏もも肉やタマネギ(これは奥さんが)を自宅で切ってからビニール袋に入れてきてたので、妻と子ども達が“かもしか温泉”に行って帰って来るまでに完成することができました。デキも今までで一番良かったように思います。

他にはカプレーゼを作って、フランスパンを切ってテーブルに並べました。フランスパンにはオリーブオイルにクレイジーソルトを降ったものを添えてみました。

調理中はnonen氏にレコードを途切れることなくかけていただいたので、ノリノリで楽しく調理できました^^。やっぱ好きな音楽があるのはええもんですな~。

ち~っと作りすぎてしまいましたが、臥龍さんのドリアもちくりんさんのチキンも美味しかったですね。色々としゃべりながら満腹満腹^^。

そして、nonen氏とジュリアーノ氏は帰宅され、そのままバンガローに宿泊予定の臥龍さんご家族、ちくりんさんとでさらに宴会を続けたのでした...。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした~。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中