讃岐うどん茶屋 古蝶庵

南郷水産センターで遊んだ後で友人宅にお邪魔したのですが、そこで近所に少し値段が高いけど美味しいうどん屋さんがあると聞いて、夕食を食べて帰ることにしました...。

うどん屋さんは、“讃岐うどん茶屋 古蝶庵”というお店で、店内は小奇麗でジャズが流れてます。しかも、うどん屋さんなのに“スペイン産イベリコ豚”がこれでもかとプッシュされてます。で、私は、“イベリコ豚はりはりうどん”をオーダーしたのですが、ほぼ千円しました。うどんに千円!です。あぁ、なんという贅沢!

息子は梅が乗った“梅わかめうどん”650円、娘は“甘揚カレーうどん”780円、妻が“ちく天おろしうどん”780円、さらにイチオシされてた“手羽の梅唐揚げ”もいってしまいました。

確かにどれもが美味しいし、随所にコダワリが感じられるうどんでしたが...香川で本場讃岐うどん(1杯200円とか)を何軒かで食べたこともある私には高級過ぎました(苦笑)。ウチのように小さい子ども2人連れて行くには財布に厳しいお店でしたが、例えばデートの途中に行く店だったら十分アリな素敵なお店でした^^。

まぁ、しかし、私にとってのうどんは、やっぱり手軽に安く食べられるのが一番です。お店を出た後、すぐ近くに庶民の味方“丸亀製麺”がありましたので、次回は身の丈に合ったこちらに行きたいところです(爆)。

広告

讃岐うどん茶屋 古蝶庵」への1件のフィードバック

  1. なかなか「セレブなうどん屋」へお食事されたようで・・・
    やっぱ「うどん」は庶民の味方であるべきと しまじろうも考えます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中