RGシャア専用ザク その6

ようやく頭部の作成です。

細かなパーツを息子が組み立てます...。

ただでさえ小さなヘッド部分ですが、パーツ多すぎ!息子がニッパーで切った後で、カッターで微妙なバリを取るのですが、危なく指を切ってしまいそうです...(汗)。

モノアイはピンクのシールを貼るわけですが、小さすぎて息子の指でも貼るのは不可能で、つまようじで貼り付けます。

そして、クリアパーツの内部に収まったモノアイの動きが、ひじょうに泣かせる仕様となってます。

首を左右に動かすと、モノアイが連動して動くのですが、その動きが実に絶妙なんですな~。これは作ってみないと分からない感動を味わえます。しら~っとした妻の視線を感じつつも息子と二人で感動です(涙)。

いや~、バンダイさんってええ仕事しますな~。

そして、ヘッドをボディにパチッと差し込んで、とりあえずは完成のはずなんですが...実はとてつもなく小さなシールが多数ついてまして、これを貼る作業と武器の作成は次回以降に持ち越しです...。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

RGシャア専用ザク その6」への2件のフィードバック

  1. アムロ君 フフッ・・・ようやく 君も「ニュータイプの使命」という答えを導き出したようだね・・・
    「赤いヤツ」は特別なんだよ!(意味不明・・・笑)
    もう、作りたくないよね・・・で・でも・・・次は「赤いズゴック」が発売されたら・・・・どうする?(爆)

  2. ん~、まだ武器とかシールを貼る作業が残ってて....。
    えっ、ズゴックですか?腕はどないなるんでしょうな~。興味はあるけど...まず買わないでしょう!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中