野洲高校初戦突破!

冬の風物詩といえば...やっぱ高校サッカー選手権ですね。

5年前に大会MVPとなった“ヘディングが出来ないけれど抜群の視野の広さとアイデア抜群のパスセンスを持つ”司令塔の平原、“テクニックは少々劣るもののドリブルが得意”なFW青木(現F岡山)、当時“日本一の両ウィング”と監督が呼んだ“守備が出来ないけれど超絶テクニシャンでドリブラー”の楠神(現川崎F)、“高速ドリブルとパスも得意”な乾(現C大阪)などの個性あるテクニシャンが、それぞれの特徴を生かす攻撃サッカーで全国制覇を成し遂げた野洲高校...。

優勝後はなかなか結果が出てませんが、今年は我が町出身でU-16の日本代表選手も出るということで、見逃せない初戦!料理のお手伝いをしながらテレビ観戦です。

で、今年のチームは1、2年生が中心ということで、初戦の雰囲気に呑まれている感じがアリアリで、1-4のスコアになった時点で来年に期待かなぁ...と思ったのですが、なんとなんと!最後の最後、ロスタイムに5-5の同点になってPK戦に突入!あぁ、なんという馬鹿試合!

両校合わせて10点も入れば得点シーンばかりに目がいきがちですが、野洲はやっぱり今年も野洲らしくドリブルあり、ヒールパスあり、ノールックスルーパスあり、浮き球のパスあり、と魅せてくれますね~。見ていて楽しくて、ドキドキハラハラ最高に面白いゲームで、録画しといて良かった~。後でじっくり見ることにしよう^^。

そして、PK戦もサドンデスの延長となり、ここであり得ないことに放送時間が終了!(なんじゃそりゃ~!!!怒)

その後...野洲高校がPK戦を制して2回戦進出を決めた!と伝えるテロップが流れて思わずガッツポーズ!です。いや~、良かった^^。

2回戦はゲームへの入り方に注意することと、あまりにモロい守備の修正をお願いします。ぜひ2回戦も突破して、優勝は難しいとしても、あと何試合か野洲サッカーを見せてほしいもんです。

広告

野洲高校初戦突破!」への2件のフィードバック

  1. なんと言ってもこの試合の「注目話題」は「BBCさんのTV中継カット」でしょう!そのほかは全て「良し」です(笑)
    「BBCさんには局地的民放の意地」を見せてほしいです。少々、段取り変えても良いでしょう!(笑) 
     我が家も皆で 観戦 しておりました。次の試合も楽しみです。

  2. 残念ながら2回戦で敗退しましたが、判定が微妙...いやいや監督は来年か再来年を勝負の年と思っておられるのでしょう、今年は実験的な戦術だったように思います。それにしても結果は出なかったにしても記憶に残る1回戦でしたな。面白かった!結果は...来年に期待しましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中