ポチッとランボルギーニ!(笑)

10年ぐらい前(もっと前?)に買ったチャリンコ(ビアンキのクロスバイク)が乗らなくなって数年...気がつけばボロボロになってしまって(涙)、倉庫に収納しやすい折りたたみできる手頃なチャリンコが無いかとネットで探したところ...

プジョーがいいのはわかってましたが、やはり高すぎて無理!OEMでしょうか?ルノーのフォールディングバイクがあってクラクラときたのですが、微妙に値が張るなぁ~と思っていたところ、オマケのLEDライト付きでアンダー2万円で見つけました!

メイドインチャイナの“ランボルギーニ”!超アヤシイ...(笑)

一応Wサスペンションで6段変速はシマノ製で、ペダルも畳めてコンパクトに収納できます。

色は赤と黒があって、ちょっと迷ったのですが、悪そうな黒をチョイス。ランボの黒というのは、小さい頃に巻き起こったスーパーカーブームのおりに作ったプラモのカウンタックLP500が黒だったので、そのイメージがいまだに残ってたからかもしれません。

ダンボールで送られてきたのですが、輸送途中に各部がゆるんだりすることがあるので、近所の自転車屋で調整してもらうようにと注意書きがあったので、しゃーないなーと近所の自転車屋さんで調整(登録料込みで3,650円)してもらいました。

実は...来シーズン、渓流釣りに持っていって脱渓ポイントにチャリンコを置いておけば釣り終わった後でクルマまで帰るのが楽になるかも?という思いもあってマウンテンバイク(風?)にしたのですが、果たして渓流での出番はある...かな?

広告

ポチッとランボルギーニ!(笑)」への2件のフィードバック

  1. はは!「ランボルギーニ」のチャリンコですかぁ~。そりゃ、速そうですね。その「エンブレム」がまたええ感じですね。ビアンキのクロスってそんなに前か・・・同じ時期に私もチャリンコ買いましたよね。今は、アウトレットへ行くときにそのチャリンコで行ってますわ~

  2. 結婚して7年、それより前に買ってたことは確かなんで、たぶん10年ぐらい前です。早いなぁ~...。ビアンキのクロスバイクは、グリップがチェレステカラーのゴムやったんですが、劣化してネバネバになってホコリやゴミがくっついて取れず、手もベタつくし...タイヤも交換が必要となって...先日の粗大ゴミの日に出してしまいました...(合掌)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中