巨大プッチンプリン再び

土曜早朝...巨大プッチンプリンの材料が賞味期限切れになりそう!ということでプリン作りです。

娘も起き抜けから混ぜ混ぜお手伝いです。

この巨大プッチンプリンは通常のプリンの10倍ほどの大きさで、材料も牛乳1本必要だったり固まるまで8時間必要だったり、なかなか大変です。

だまにならないように気をつけながら粉に少量の牛乳を加えてペースト状になるまで混ぜて、残りの牛乳を入れたら火にかけて大きな泡が出たらすぐ火を止め、水を張ったボールに鍋ごと入れて粗熱を取り、お玉を使って容器に入れます。と同時に温めておいたカラメルソースを上から投入して、さらに水を張ったボールに入れて30分間冷やします。

とここでトラブル発生!なんと容器の底に取り付けた“プッチン棒”がすでに折れてプリンが微妙に漏れてます。

だれや~!棒折ったのは!プッチンでけへんやないか~っ!

しか~し、子ども達はいずれも「触ってへんで」「知らんで」としらばっくれてます。まぁ折るつもりなく触ってて心の中では「やっちまったなぁ...」と反省してるだろうと、一抹の不安をかかえながら容器ごと冷蔵庫に入れ...8時間は待ちきれずに3時のオヤツに冷蔵庫から取り出しました。

深めの皿を用意して、折れたプッチン棒を息子が完全に取り除くと...徐々にプリンが下がってきて...無事完成しました。

ガッツリおとり分けして私はしばらくプリンは見たくもなくなりましたが、子ども達は喜んでバクバク食べてました^^。

広告

巨大プッチンプリン再び」への1件のフィードバック

  1. ははっ! なかなかのサイズですね~。これを 思いっきり食べたら、そりゃ「プリンの中で泳ぐ夢」でも 見られそうですね(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中