リールのお手入れ

 

土曜の午後、妻子が保育園友だちのお家へ遊びに行ったので、ここぞとばかりにフライリールのお手入れを...。

 

本当は秋の禁漁後すぐにメンテすべきなのですが、なかなかできないんですよねぇ。スプールを外して内部の汚れたグリスをふき取って、新しいグリスを付けるだけなのですが...。

 ともかく、そろそろ渓に春が近づいてきた今日この頃、今シーズンの初釣行前にキレイにすることができて良かったです^^。

 

しかし...よくよく見ると気がつかないうちに増殖してるような...(汗)。上段のOld Hardyや復刻限定Hardy、中段のHardy Perfect 3 1/3やHardy Bros.時代のライトウエイトと限定生産されたゴールデンフェザーウエイト、下段のHardyやOrvis、そしてイタリアのジョゼッペ・フィオリニのマグネティックリール70と80、全てのリールそれぞれに思い入れがあるお気に入りなんです。

 

さ~て、今シーズンの初釣行にはどのリールを連れ出そうかな?復刻ジョージJr?復刻ブグレー?いやいやフィオリニ70か?...。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中