雑誌「てれびくん」の付録

 子供向けヒーローがいっぱいの1年分のカレンダーが付録になってるということで息子に買わされた雑誌「てれびくん」。

 まぁ、カレンダーは柱に貼って終わりとなるのですが、困ったことに5歳児には無理やろ!?という少々作るのが難しい付録もついてます。

 日曜朝にTV放送されてる「天装戦隊ゴセイジャー」と「仮面ライダーW」から、“合体できる”『ゴセイグレート』と“変形できる”『仮面ライダーアクセル』がそれです。

 自分が小さい頃にも「幼稚園」だったかに紙の付録がついてて一生懸命作った記憶がありますが、合体とか変形まではしなかったと思いますので、最近の付録はスゴイですなぁ...。

 ちなみに合体にはマジックテープを使います。内部は輪ゴムでつながってる部分があって、多少ポーズをつけることもできます。仮面ライダーに至っては、輪ゴムのテンションを利用してバラすことなくパーツを回転させたり差し込む位置を変えることでバイクと仮面ライダーの2つのモードに変形します。

 で、この輪ゴムがくせ者で、5歳児には無理です!。けっこうなテンションがかかった状態で固定する必要があって、息子も何度か試みましたが、あんまり失敗すると紙が柔らかくなって止まるものも止まらなくなってしまいますので、親の出番となるわけです。

 基本的には紙に書かれた「やまおり」とか「たにおり」に従って折る部分と、出っ張った部分に書かれた番号部分をスリットに書かれた同じ番号のところに差し込むことで完成するのですが、複雑な形状となっている部分については何度も失敗して紙の表皮が剥がれ、ますます差し込みにくくなって「おとうさ~ん、ここやって!」となります...。

 そんなわけですので、この手の雑誌を買う場合は付録を作るのを手伝わされることを覚悟する必要があり、買う日を選びますねぇ。平日に買った日にゃ、仕事から帰ってゆっくりしたいのにゴハンもお風呂もゆっくりできず子どももなかなか寝ないわで大変です(苦笑)。

 若干難しいところがあるものの、息子はこういうのを作るのが大好きです。作ってるときの集中力はなかなかのもんで、話しかけても聞こえなくなってしまうほどです(よく怒られてます)。そして、完成してからも大事そうに朝起きてから朝ゴハンまでのわずかな時間にもいじって楽しそうに遊んでます...。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中